topimage

2010-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう秋・・・ - 2010.09.29 Wed

雨が続いていたけど、今日は久しぶりに気持ちがいい快晴。

大きな太陽がテレビの画面に映っています。

KENはいっぱい公園で遊んで疲れちゃったね。

DSC_0532b.jpg






でも、いくらお天気が良くても

もう陽射しは柔らかい。

DSC_0544b.jpg






もう秋か・・・

夏が終わっちゃうのは・・・・

寂しいね。

DSC_0528b.jpg
スポンサーサイト

第6回K9ゲーム東日本地区大会D  FINAL - 2010.09.24 Fri

やっと地区大会最終編です。

ながながお付き合いありがとうございます。




最後の種目は犬とワルツ=ダンス。


「華麗」とか「カッコイイ」とかは無理。


私達なりに可愛く、楽しく、面白くをめざして、

WANにはそれほど難しい動きは強いず、「確実に!」を目標に。



曲は『ノコギリガール~パパとママとたのしくおどれるもん~』

(元曲:青木さやか・50TA 『ノコギリガール ~ひとりでトイレにいけるもん~』)



イメージキャラは『クワコカちゃん』

(コッカー+クワガタ ネーミング by メロママ デザイン by chiyomaruさん)

クワコカちゃん  2010 121_R




衣装は各自色違いのTriple A Tシャツに白いパンツ。

頭には・・・黄色いクワガタのハサミ!





さあ、ダンススタンバイOK。

183_large.jpg






パパもママも恥ずかしさを追いやり

189_large[1]_R






一生懸命覚えた振り付けを頑張るものの・・・

191_large[1]_R






バラッバラだ~orz

194_large.jpg






全然違う動きをするコやどっか行っちゃったコもいるなか、

どうやらまとまり

197_large[1]_R







フィニッシュ!

199_large[1]_R





予選大会ではダンスは判定基準には入らない参考種目とは言え、

散々な出来・・・


落ち込むんじゃなくて、メンバー全員終了直後から大笑い。


「なんかさ、特訓する前の方が上手だったんじゃない?」って(爆)





どうです?

どんなだったか動画見たいですか?





すごく迷いましたが・・・・興味ある、いや、笑いたい方はこちらをどうぞ。







みんなの競技の活躍で感動してたのなんか、

このダンスで吹っ飛んじゃって迎えた表彰式。



なかなか成績が良かった手ごたえは感じていたけれど

昨年の全国大会優勝チームがこの日も活躍していたから、

私たちは2位がいいとこかなあ・・・て思ってたら




なんとまさかのチーム総合優勝。



誰か特別に秀でた優秀なコが居るわけではない私たちのチーム。

お互い得意な面を発揮し、不得意な面は補い合って

全員何かしらのポイントを取った末の快進撃。


普通強いチームって言うのは

2、3頭非常に優秀なWANがいて、そのコたちがポイントを稼いでいく。



同一犬種のチームだとある程度体格や得意分野も決まっているので

なかなか平均して成績を残せすのが難しい中、

我らがコッカーズ、ホント頑張ってくれました。

ちょっと出来すぎだって思うくらい!

2010 428_R







おまけにKENは二年連続個人総合3位に入賞!

去年はまぐれ?って思ってたんだけど、もしかして実力?!?!

なあんて親バカ根性丸出しで大喜びしちゃいました。

2010 431_R






他にもメンバーがいろいろ表彰されました。

その結果このタテの数につながるのですが、

みんなの活躍については、各メンバー及び近々アップされるチームblogをお楽しみに♪

2010 440_R






このコたちと一緒に参加できて光栄でした。

みんな、みんなとっても可愛いくって大好き!!!

2010 479






そして今日、決勝大会への招聘チームが発表されました。





選考は決して成績だけではなく、去年は涙を飲みましたが

今年は無事選ばれました!


10月31日、TEAM Triple A は

第6回ジャパンK9ゲーム® チャンピオンシップ大会に出場します。




もうしばらくこの仲間達と

今年度のK9シーズンを続けていけることが純粋に嬉しいです。

2010 484_R






親バカ丸出しのお話しに

長々とお付き合いいただきありがとうございました。



第6回K9ゲーム東日本地区大会D  Part 3 - 2010.09.23 Thu

やっとLIZの番です。

どうも息子ラブなmummy、KENのお話しに時間をかけてしまいがち(笑)

いやいや、娘に関しても相当な親バカ、ご了承の上お読みくださいませ~




LIZが出場したのは5種目、

ミュージカルチェア、ドギーダッシュ、ジョーパップ・リレー、リコール・リレー、犬とワルツ。


さて、我家の甘ったれ赤ちゃん、どこまでやれるでしょう?




まずはミュージカルチェア


最近グンとヒールウォークが上手になったLIZ、

2010 404_R






オヤツのためとは言え、「マテ」も頑張ります。

2010 241_R






ちょっと前のめりになりながら、ずっとオスワリしてるんです。

パパにはこの姿勢がとても健気で可愛く見えるんですって(笑)

2010 252_R





問題なく予選ラウンドを勝ち抜け、

準決勝最終ラウンドは決勝進出を賭け、ラスティペアと他チームの1ペアと

2つのイスを争いました。

2010 372_R






そして、無事チーム同士で勝ち抜けて、決勝へ!

242_large_R.jpg






決勝は、もうひとつの準決勝ラウンドから上がってきたメロディ♪ペアも一緒。

6ペア中3ペアが我がチームと言う快挙!



ひとり、ふたりと脱落し、残りのイスが3つになったとき

ちょっと座り遅れたmummyは、空いているイスを見逃してしまいました・・・


イスが塞がっていると思い、他のコをジャマしている間にタイムアウト・・・


LIZはずっとちゃんとオスワリしてたのに、mummyの大失態です。


ここで敗退、結局4位。




一年前は予選をどうにか勝ち抜いただけで、「あのちっちゃいLIZが・・・」と驚かれていたのに、

最近はカップ戦でも練習会のときも、上手にミュージカルチェアをこなすようになってきました。

「一億人の妹」的なタイプだけど、2歳になってからずいぶんおりこうさんになったなあ。


63匹中4番目って十分すぎる成績だね、LIZ。







次はドギーダッシュ


バビューンと飛びながら走ってきたと思いきや、

2010 201_R






どうにか勝ったけど、ゴール前は力を抜いてる~








実はLIZもカップ戦で準優勝をしたことがあるこの競技、

対戦相手にも寄るけれど、ちょっと期待してました。


なのに、二回戦、ゴール後ちょっと後ずさり。

この差で負けちゃったね・・・







この競技、走るのは20mと短い距離だから、あまり差がつかず、

小さなことで結果が変わっちゃう。

「後ずさり」最近LIZについちゃった悪い癖。

修正しなくっちゃね・・・


それにKEN同様、やはり滑るのか?全速力じゃ走らなくなっちゃったねえ・・・








続いてLIZの種目中もっとも難関、ジョーパップ・リレー


当日朝発表される課題を4人のハンドラーの指示に基づいて行い、タイムを競います。

こちらも2回やって速い方のタイムが記録に残ります。



メロママにホールドしてもらい、スタート

2010 319_R  



<ステーション1> mummy

2010 320_R  オスワリ→フセ→ロールオーバー→タテ→フセ→タテ



<ステーション2> Miちゃん

2010 329_R  フセ→マテ→ハンドラーが犬の上をまたいで往復



<ステーション3> ラスママ

2010 323_R  8の字くぐり1周→犬がハンドラーの周りを1周
 



<ステーション4> けんぱぱ

2010 331_R  「ワン!」を2回吠えさせる




まず、一回目。

mummyの課題を済ませた後、なんと次のステーションに向かわないLIZ・・・orz

次のステーションで待ってるMiちゃんもオヤツを持っているって判ったらどうにか進んだけど、

その後もまたラスママのところへ行かず、mummyの元へもどって来ちゃった!


どうにか一回目を最後までクリアしたものの、大幅のタイムロス。



実は当日朝、課題が発表されたとき簡単に練習したんだけど

技のひとつひとつはできるものだったので、立ち話しっぽく軽く流しただけ。

2010 095_R






LIZは「ひとつ終えたら次のステーションに進む」って理解してなかった・・・

スタート前にちゃんと判らせようともしなかったハンドラーの失敗だわ~

ただ、こういうとき、KENだったらすぐ察して動いてくれるんだけど、

どうもLIZは勘が悪いと言うか、回転が遅いと言うか。




気を取り直して2回目。

今度は大丈夫!

「おっとりりっちゃんでも、もう判りまちた!」






第一組で出場していたLIZ、34.31秒をマーク。


3組目で驚異的に速いチワワちゃんが前代未聞の20秒台を出して、

惜しくも2位になっちゃったけどLIZの記録もすっごく速いんです。


事務局の人に「普通だったら文句ない優勝タイム」って言ってもらいました。



この種目って器用にいろいろなトリックをこなすだけでなく

飼い主以外の人に喜んで向かい、素直にコマンドに従わなければいけません。

速いタイムも、2位も、もちろん誇らしいけれど、

LIZがチームメートのママたちのことが大好きで

ちゃんと言うことを聞くコに育ったことが嬉しくって♪


この結果を思い出す度、今でもニヤニヤしてしまうmummyです。







もうひとつ出場したリコールリレー


リンダちゃん、LIZ、リラちゃん、メロディ♪ちゃんの順番で2回走り、

速い方のタイムが記録になります。


なんとなんと、またもやLIZ、一回目で大失敗・・・


ゴール後ちゃんとオスワリせず、モゾモゾしちゃってタイムは21.38秒。



これ、一般的にはそこそこのタイムなんだけど

このリコールリレーはTEAM Triple Aの看板(?)種目。

去年の地区大会やカップ戦でも優勝してきました。


だからこんな平凡な記録じゃ満足できない私達。



いやあ、リレー競技だからmummyは責任感じましたよ~



ドキドキしながら2本目。



やった! 18.40秒!








前の組で走った昨年の全国大会の覇者チームが出した、

驚異的な16秒台には到底及ばなかったけれど

堂々第2位です。


去年の自分達の地区大会優勝タイムよりも速かったし、十分誇れる結果だな。



あ~良かった。

LIZが二回目も失敗しちゃったらどうしようかと思いました(笑)







LIZはおにぃたんと離れると、こんなしょんぼり顔になっちゃう赤ちゃん。

KENと一緒なら何時間でもクレート待機できるのに

ひとりぼっちだとヒィンヒィン鳴いちゃって、みんなにあやしてもらってる。

2010 140_R






そんなチビちゃんが、

ここまで出場4種目中3種目で入賞、つまりポイントゲット。

去年はチームのオミソだったコが、今年はチームに貢献することができました。


「お勉強なんか嫌~い」って走り回っているほうが好きだったのに

KENが楽しそうに練習するのを見ているうちに、

「わたちも、わたちも!」ってやりたがるようになってちょっとづつ上達。

気がついたら、いろいろマスターしていました。



どうしても「デキルお兄ちゃん」と比べて

「LIZには無理」って思いがちだったけど、挑戦してみてよかったなあ。



なんだか感無量。





最後の種目、犬とワルツ、そして表彰式の様子はまた改めて。


第6回K9ゲーム東日本地区大会D  Part 2 - 2010.09.22 Wed

引き続きK9ゲーム地区大会のお話しです。




KENが次に出場したのは、ワンワンリレー

5頭で順番に3回づつ吠えてリレーし、タイムを競います。


この競技の目的は、「飼い主のコマンドで吠えること」

そして、「吠えるのをやめられるようになること」



夏前、選手を決めようとしたとき愕然。

昨年この種目に出場したメンバーの内、3頭が卒業してしまい

吠えられるコがさくらちゃんとラスティくんだけ。


新加入メンバーのハーモニーちゃんとコリンちゃんはワンワンが得意だから

マスターできるだろうけど、あと一匹・・・



急遽我家のワンワン練習が始まりました。



今まで「吠えちゃいけない!」って教えられてたK&Lの頭の中は???



来客時のピンポ~ンには反応するので、何十回分ものピンポ~ンを携帯に録音して

暇さえあれば聞かせて、ワン!の練習。


いろいろな人に「普通は黙らせる練習するのに~」って笑われながらね。



その甲斐あって、決して誇れる大きさじゃないけれど、

どうにかK&L共にコマンドで吠える、いや、声を出すこと(笑)ができるようになりました。




そんな経緯を経て、本年度地区大会の代表は

コリンちゃん、KEN、さくらちゃん、ハーモニーちゃん、ラスティくん。







お~!

全員全く問題なし、って言うか速い!!

堂々2位に入りました!!!








K9競技の中で、もっとも難関だと言われているテイク&ドロップ

初めてのオモチャを咥えて、ハンドラーの指示でターゲットまで持っていき落とす


諸先輩方は、「難しいけど一番面白い」と声を合わせておっしゃいますが

うちのチームにはこの競技ができるコはいませんでした。


必然的に最古参のラスティくんとKENが挑戦することに・・・



最初はまったくできなかったKENですが、

★知らない匂いのオモチャでも嫌がらないで咥えさせる。

★咥えたままハンドラーの指示で進んだり、戻ったり、更には左右にも移動させる。

★遠隔コマンドで、咥えたオモチャを落とさせる。


この3つの練習を始めたのが、6月。



このゲーム、イヌは前向きでも、後ろ向き(バック)で進んでもOK。

前向きは動きやすいけど、ハンドラーと目が合わないからコマンドが聞きづらい、

後ろ向きはずっとハンドラーを見ていられるけど、その動き自体をマスターするのが難しい、

と、両方法とも一長一短。



KENもどちらの方法にするか試行錯誤した結果、

「前向き」に絞って特訓を始めました。




しばらくは全然ダメで、オモチャを咥え続けることさえしないから

「こんなんで大丈夫?」と不安でいっぱいでしたが、

ある日KENが開眼しました。



「あっそうか! mummyはこれを咥えて歩いてって言ってるんだ!」

KENがそう気づいたときの瞬間が忘れられません。

ハッとした後、すごく得意そうに咥えて走り回るように!



その後はトントン拍子(ちょっと大袈裟です)。

カフェマットをターゲットにおいたら、難なくオモチャを持って行くようになったので

ターゲットをカラー画用紙に変えて、複数置いてみたら「右」と「左」を理解するようになりました。




そう、地区予選5日前の家での練習では完璧だったんです!

親バカ夫婦は「このコ、天才に違いない・・・」って絶賛。







そして、大会当日。



ターゲットはリンクの一番右奥。

手前には練習してたよりもずっとたくさんのダミー。

mummy心の声:あんなにダミーがあったら迷っちゃう!ちょっと暗雲立ち込める・・・?

2010 352_R






事務局が用意したぬいぐるみを咥えてGO!

mummy心の声:ヨシヨシ、とりあえずオモチャを拒否したり遊んじゃったりはしなくて良かった~

2010 355_R






「ドロップするのここかな?」

mummy心の声:あぁ、あれ練習で使ってたターゲットに似てる・・・迷うのも無理ないわ

2010 358_R






オモチャを咥えたままターゲットを探してウロウロするものの

なかなか近づかないのでパパに呼び戻されて、仕切りなおし。

2010 360_R






再チャレンジするも、

やっぱりウロウロしてなかなかターゲットに近づかないまま制限時間は迫り、

3mくらい離れていたけど仕方がないからパパが

「ドロップ、ドロップ、ドロップ!!!」と言ったのに

KENはまた呼び戻されたかと勘違いして

スタコラパパの元へ・・・しっかりオモチャを咥えたまま・・・orz




結局マークできたのは、パパの足元近く

ターゲットからは9mも離れたところ。



パパったら、

ターゲットの上じゃなくても、もっと早い段階でドロップ&マークすればいいのに!

ちゃんと伝えたとおりのコマンドを使わないからKENがドロップしないのよ!

ちなみに我家ではmummyがKENの調教師で、パパは旗手
KENに仕込んでいるのはmummyなので、mummyの言い回しを使わないとKENは理解できません




頑張ったKENが不憫で、この競技終了後は文句タラタラのmummyでした・・・





こちら若干不完全燃焼気味なKENと照れ隠し中のパパ。

褒めてもらえなかったからね~

258_large[1]_R





でも、この競技は難しいからライバルも芳しい成績が残せず、

どうやらこのレベルでもポイント獲得できたようで

表彰式での喜びにつながるのでした!






はぁ・・・なかなかLIZの話しに辿りつけません。

ダラダラ引っ張ってごめんなさい、今日はここまでです。
































第6回K9ゲーム東日本地区大会D  Part 1 - 2010.09.21 Tue

Triple A American CockersK9地区大会優勝に

いっぱいお祝いコメントやメールをいただきました。

こんなに大勢の方々が応援してくださっていたんだなあと思うと感無量です。

「同じコッカー飼いとして、誇りに思う」って言っていただくと、本当に嬉しいです。

あ~K9やってて良かった!


どうもありがとうございました。





まだちょっと興奮冷めやらぬ我家です。

この感激が薄れない内に、詳細レポートを書こうかと・・・





当日朝05:00に海のおうちを出発(こんな日でも海の家にいる我家って・・・)

連休中日で若干渋滞したものの、無事08:00前には山中湖ドッグリゾートWoofに到着。

20_large[1]_R 22_large[1]_R







ここが会場の体育館。

インドアでも広々しているし、なんと言ってもお天気に左右されないのがいいね。

この日は気温も湿度もちょうど良くって快適な気候。

(冷房完備じゃないから夏のカップ戦のときは暑くて大変だったけどね・・・)

21_large[1]_R 19_large[1]_R

  





当日のプログラムが発表され、陣地で真剣に打ち合わせに励むメンバー。

WANsは全員おとなしくクレートで待機。

こういう時間、ウロウロさせたりダッコして過ごしていた頃に比べて

全WAN落ち着きと集中力が出てきたみたいです。

16_large[1]_R






そして10:00開会式。

32_large[1]_R





この時点でも他チームには、渋滞で到着できていない人が大勢いました。

こういうときに渋滞に巻き込まれるとイライラして大変だろうなあ。


ウチのチームは集合時間前に全出場メンバー到着してました。

早朝の出発時間や使用道路をバッチリ相談しているし

リアルタイムでネットの道路渋滞情報を掌握しつつ、

必要とあればすぐ連絡取り合っているからね~

こういうところもチームワークの良さ?と自画自賛(笑)






さて、何度も書いてきましたが、今年の我家のペアは

パパとKEN、mummyとLIZ。


mummyっ子のKENがどこまでパパについていかれるか?

いつまでも赤ちゃんのLIZが競技をマスターできるか?

おまけに、K9の9つのゲーム中、4つある上級ゲームのうち

3つにKENが、1つにLIZが出場という挑戦。


どうなることか心配しつつ練習を積み重ねてきました。





チームメート全員の活躍は各自のブログや

今回は手分けして書き込み予定のチームblogをご覧ください。

ここではどっぷり親バカ目線でKENとLIZのことを書かせていただきます。






まず、KEN。


出場したのは、

ミュージカルチェア、ドギーダッシュ、トイレトリーブ、ワンワンリレー、テイク&ドロップ、

そして、全員参加の犬とワルツの計6競技。



実はこういう場(試合とか発表会)が大好きなKEN、

寛ぎつつも、気合が入っている表情でしょう。

いい緊張感って感じです。

2010 139_R






まずはミュージカルチェア


ちゃんとヒールウォークもできたし、

65_large[1]_R






パパが離れて行っても、落ち着いてオスワリ。

2010 281_R






待っている間一途にパパを見ています。

mummyのこと、探してキョロキョロしなくなったのは快挙!

249_large[1]_R






予選ラウンドをなんなくクリアして、準決勝ラウンドへ。


ここでも安定していたし、

ここ数回のカップ戦などで問題なく決勝進出していたから

ちょっと気を抜いてしまったのか、



「オバサンが横からヒョイっと来て席を取られちゃった」(パパ談)そうで、


座れなかったパパ、敢え無く敗退・・・orz




後からオバサンに「ごめんなさい」って謝られたんですって!

まあ、勝負だから仕方がないね。









次はドギーダッシュ


昨年準優勝したKENが得意な種目。


普段走ってるときはLIZに負けてる?譲ってる?ことが多いけれど、

本気を出せば、実は相当足が速いKEN。


100頭前後集まるオフ会でのカケッコは何回も優勝させてもらってるし、

スパニエルをたくさん集めた競争でもアメコカ部門一位だった過去の栄光もあり。




なのに、なのに・・・







KENが本気のときって、地に足をつけて

馬みたいに地響きを立てながらドドド~っと力強く走ります。


動画でお判りいただけるようにこの日は、

まるで仔馬がパッカパカ楽しく動くように、飛び上がりながら走ってました。

これじゃスピードでないよねえ・・・



実はここの床、硬くてちょっと滑るんです。

どうも何回かここで出場しているうちにそれを覚えちゃったみたいで、

ここのところ一生懸命走らない・・・


信じられないことに、一回戦敗退。








続いてKENが一番好きな競技、トイレトリーブ

やる気マンマンです(笑)

2010 229_R






この競技、各おもちゃに点数がついていますが、

何が何点かは、当日の朝くじ引きで決まります。

だから、高得点を狙うには全種類のオモチャの名称を覚えさせる必要があるんです。


ちなみにこの日は

  リス        5ポイント
  ぬいぐるみ     3ポイント
  フットボール    1ポイント
  赤コング      ボーナス(総スコアx2)
  ロープつきコング  ペナルティ(総スコアx1/2)
  ボンボン      15秒延長







KENはこの日ペナルティ扱いだったロープつきコングが一番好きなので

ちょっと心配したのですが、

それ以外のオモチャを咥えては

2010 234_R






次々パパの元へ~

2010 230_R





自分のオモチャじゃないどころか、

知らない匂いがいっぱいついて

「ぬいぐるみ」以外はKENは普段一切遊ばない硬いゴムのオモチャなのに

よく頑張りました。


総得点が倍になる赤コングを持ってきたのが大きかったね。

そして、それぞれのオモチャの名称を理解しているらしく

ロープつきコングは1つもなし。

最終的に48点獲得。


これ、第一位です!!!



好きな種目で優勝できてよかったね、KEN。




KENの出番はまだまだ続くのですが、あまりにも長くなるので今日はここ辺りで。


つ・づ・く。




速報  コッカーパワー炸裂! - 2010.09.19 Sun

おかげさまで今日のK9地区大会、コッカーパワー炸裂しました!


パパsもママsも、もちろんWANsも最高のパフォーマンス。

2010 482_R






みんな想像を絶する活躍ぶりでなんと優勝です!!!


いろいろな競技で一位を取ったり、個人総合で入賞したり。

いっぱい表彰されました。

2010 435_R






応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

詳しいお話しは改めて♪

2010 480_R









夏の想い出  K&Lのお勉強 - 2010.09.18 Sat

今年の夏やってたことと言えば、

海で遊ぶこと。


そして、

KENとLIZのトレーニング。



毎週ないしは二週に一度ドッグトレーナーさんに来ていただき、

毎回二時間みっちりお勉強してます。



自己流でお勉強していると、どうしてもツケの位置がずれてしまったり

コマンドが曖昧になりがち。


上手くできないなあとちょっと困っている技なども

先生がちょっとしたヒントを出してくれると、すぐマスター!

さすがプロです。


先生はK&Lに教えるのではなく、mummyに教え方を教えてくれる(笑)

だから身につくし、復習もバッチリできます。



ドッグトレーナーっていろいろな方がいろいろな方法で指導していて

飼い主もWANも相性があると思うけど、

我家はこの先生に巡り会えてホント良かったです。





先生とのレッスンだけでなく、K9の練習会も定期的に開催してました。

今年は趣向を凝らして、いろいろな場所の涼しい室内ランで練習したり

BBQなどお楽しみつきの練習会が多かった(笑)


BBQって言っても、毎回普通にお肉を焼くだけじゃなくて

ホットドッグにしたり、美味しい魚介類焼いたり、韓国焼肉風にしたり。




頻繁に開催した練習会の中でも、もっとも盛りだくさんだったのは

我家KEN's Runで開催した日。



この日はトレーナーさんに来ていただき、練習に気合が入ってました。

パパたちも大張り切り~

dd.gif



こうやってオジサンも楽しく学べるところがK9のいいところね♪





WANsは不思議そう。

「大人たちは何をしてるのかちら?」

2010 197_R





出来上がったばかりのダンスの振り付けを全員で合わせてたんです~

みんなの気持ち=「人だけだったらどうにか出来るのにねえ・・・」

2010 210_R







そう、WANが一緒だと簡単な動きもややこしくなっちゃう。

自由気ままなコッカーズ魂本領発揮しつつも

こんなに真っ暗になるまで練習したんですよ~

2010 213_R







合間合間にはこういう嬉しいことも。

2010 570_R





うん? パパとLIZがベタベタしているなんていつものことじゃない

って思われるでしょうが、

これ、実はリロちゃん。

入れ替わっても気がつかない人が多いほど似ているリロとLIZです。







そして、お楽しみ。

豪華なBBQの後、最高に盛り上がったのはこちら。

2010 248_R





なんと、流しそうめんです!

2010 255_R






前回我家で練習会をしたとき、ラスパパが茹でてくれたおそうめんがとっても美味しくって。

「流れてたらもっと美味しいに違いない!」っていう願いを

メロパパが叶えてくれました。


本格的に竹を割って、携行式流しそうめん器』を作ってくれたんです~


とっても美味しくって、何より面白くって、

大量のおそうめんをあっという間にたいらげげちゃいました(笑)






スイカ割りもしました。

(すっかり「夏」満喫。実は花火も用意してあったんだけど、怖がっちゃう子もいるから自粛~)


クルクル回って

2010 334_R





惜しい!

2010 328_R





これが、ことのほか難しい。

どんどん回る回数を減らしたり、距離を短くしたりとルールを優しくして

やっと割れました。



WANsもスイカのお裾分けをもらってハッピー♪

2010 348_R







その後も飲んだり食べたり喋ったり。


結局最後まで残ってくれてた人たちとお開きになったのは、

なんと午前2時近く!



練習はもちろんだけど、「夏」を満喫した日でした。





そうやって練習を積み重ねてきたK9ゲーム、

とうとう明日が地区大会です。

悔いがない一日になりますように!

2010 186

夏の想い出  お誕生日会 - 2010.09.17 Fri

リリーズ(うりさな家のリロとLIZ)が生まれたのは二年前の7月21日。

一緒にお祝いしようね!って言いながらなかなか予定が合わなくって、

やっとお誕生日会をできたのがお盆のころ。


そして、ブログアップが更に一ヶ月以上経った今・・・


でも、大切な記念だからおつきあいください。





今日はKENがご報告します。

2010 078_R







こんなに小さかったリロちゃんとLIZがもう2歳。

ボクはちょっとジーンと来ちゃいます。

IMG_0771_R.jpg







ウイリーくんとボクの妹になるために

遠い青森からひとりづつ飛行機に乗ってやってきたリリーズ。

せっかく頻繁に会える環境なんだから、お誕生日のお祝いはずっと一緒にやってあげたい。

そう考えてるうりさなさんとmummyは、オシャレなレストランやステキなお出掛けなどなど

いろいろ2歳お誕生日プランを計画しようとしてたんだよ。


でも、よ~く考えたら動き回るのが大好きなリリーズが一番喜ぶのは

思う存分フリーで遊んで、自由気ままに過ごすこと。

あ、あとウマウマね!


お盆のころは暑くて日中走り回れるドッグランなんてなししなあ・・・

室内より外が好きな子達だしねえ。




と言うわけで、結局お誕生会は海のおうちでのんびり開催することに決定!






2歳になってもボクの妹とそっくりなリロっぴ。

2010 088_R






ずいぶんお兄ちゃんの貫禄が出てきたウリくん。

(元気いっぱいの妹を持つとお互い苦労もあるけどね・・・)

2010 081_R






同じ7月生まれのリンダちゃんも一緒にお祝いだよ!

2010 080_R






そして、小さいけどしっかり者のお姉ちゃんランちゃん。

2010 148_R






みんなとっても仲良しなんだ!

2010 124_R







この日は曇ってたけど、まずは海でひと遊び。



いやあ、リリーズは最初から大張りきり!

ホント、運動神経だけはいい姉妹だなあ。

2010 352_R







あんまりやる気がなかったウイリーくんとボクは拉致されて沖へ・・・

2010 167_R

2010 160_R






でも、その後はいっぱい泳いだよ♪

ボクね、海に入っちゃえば泳ぐのって好きなんだ。

ただ、最初の一歩がどうもね・・・

2010 355_R







お水は得意じゃないって言ってたリンダちゃんだけど、

ウチのパパ、あんよが立たないところまで連れて行っちゃった!

2010 361_R







そしたら、なんてことない、すっごく泳ぐの上手!

必死なお顔だったけど、ス~イスイ。

2010 365_R







でもLIZはちょっと心配しちゃったみたいで

「リンダお姉ちゃん、大丈夫?」って。

2010 369_R






LIZってこういう風に優しいところが可愛いんだよね。

あれっ?ボクもパパやmummyに負けず「兄ばか」になっちゃったかな~






LIZはリンダちゃんのとぉしゃんにもいっぱい可愛がってもらってたよ。

とぉしゃん、みんな仲良しで驚いてたね~


ほら、この様子を見てもリンダちゃんがお水を怖がらなくなったって判るでしょ!

2010 382_R







いつもおしとやかなランちゃんだって、ビショビショになるまで遊んだんだ。

せっかくシャンプーしたばっかりだったのにねえ(笑)

2010 388_R







海で遊んだあとは、おうちでゴハン。


いっぱい飲んでいっぱい食べて、いっぱい笑っていたパパ&ママたち。

ちょっと「誰が主役か忘れてない?」って感じもしたけど、

ま、みんな楽しければいいさ。


その様子、全然写真ないんだって~





最後はお楽しみケーキタイム。


「早く食べたいよ~」

2010 422_R







とってもおいしそうで、ボクもすっごく食べたかったから

うりさなさんがサーブしてくれてるとき、イスを取っちゃった。

ちょっとお行儀悪かったかなあ・・・

2010 445_R







主役の三人娘たち。

お誕生日おめでとう、これからもず~っと元気いっぱいに過ごそうね!

2010 439_R 2010 440_R 2010 441_R






kubiwa.gif




来年の365カレンダーのために、リリーズの写真を撮ろうとしてたmummy。

この日、リロッぴはずっととってもいい笑顔。

なのにLIZったら、ケーキを前にして仏頂面ばっかり。

どうしてこんな日にそんなお顔ばっかりしているんだよ~!!!

2010 405_R 2010 413_R 2010 406_R





あ~あ、これじゃ可愛い写真また撮らなくっちゃね。


って言うか、今mummyがチェックしたら、アメコカカレンダーの残り枠数29だって!

締め切りは9月25日の24:00。

まだ申し込みしていないおともだち、一緒に完成させようよ~♪


夏の想い出  静かな海 - 2010.09.16 Thu

昨晩から今朝にかけては寒いくらいでした。

もともと海のおうちは涼しくて、猛暑の間もエアコンをつけたのは数えるほど。

いかにも「夏の家」だから、

こう気候の変化が激しいと、いつまで快適にこっちにいられるかなあ?




LIZは明らかにこっちの家が好き。

って言うか、海が大好き。


家のそばの海は毎日のようにお散歩してて慣れているからかな?って思ってたけど、

どうも海ならどこでもいいらしい(笑)




この日はドライブしてたら見つけた、湖みたいに静かな入り江で遊んだお話しです。





暑い日だったから、砂浜に降りるとK&Lは水辺でチャプチャプ遊び始めました。

2010 315_R







宝物のボールが流れちゃうと、オロオロしちゃうKEN(笑)

2010 280_R







水の中では肝っ玉が据わっている妹は、何の躊躇もなく。

2010 283_R







お口いっぱいにボールを頬張ってスイス~イ♪

2010 288_R







何回となくこんなことを繰り返してた後、

KENにも頑張ってもらおうとLIZには「マテ」。

2010 293_R






行きたくて行きたくて堪らないLIZ、

ちょっとの間しか「マテ」できなくって「わたちが~!」

2010 318_R







周りに人もいなかったので好きにさせてたところ、

どこまでも泳いで行くようになっちゃった!

2010 296_R







この日は水着を着てなかったパパとmummy、

「もし何かあったらどっちが救助に行く~?」と押し付け合い相談していると

ちなみにパパ、海では自分の足が立つ深さまでしか行きたがりません

mummyは沖でも遠くでも大丈夫なんだけど、服を濡らすのはイヤ


2010 306_R







一番心配そうに見守っていたのはKENでした!

万が一のときは妹の為に身を挺して救助に行くつもりなのかな?

2010 307_R







それにしても、LIZって砂浜ではこんな赤ちゃん顔なのに

海ではホントに勇敢なのが不思議。

2010 359_R






本当の秋が来る前に、もう何回か海遊びできるといいね、LIZ!

夏の想い出  花火大会 - 2010.09.15 Wed

毎年観に行く、じいじのおうちの近くで開催される花火大会。

打ち上げ場所のすぐ近くに席を取り、

仕出し弁当&生ビールを出していただく大名花火鑑賞です(笑)

2010 016_R






ひとつだけ難点は、周辺道路が通行止めになっちゃうため、

まだ明るい内から、つまり相当暑い内から行っていなくちゃいけません。



こういうとき、LIZは必ずマミーちゃんのお膝の上。

2010 023_R






ハァハァしながらも、ウットリです~

2010 021_R






妹がダッコなら、ボクだって!

頭が重いから、支えてもらわないとね~

2010 014_R






花火はもちろんキレイでした。

今年は新しい色や形が見られたような気がします。

上手く写せないのが残念だなあ・・・

2010 052_R 2010 043_R
2010 121_R 2010 070_R





実は年恒例のこの花火大会、昨年は自治体の財政事情により中止でした。


だから、2歳になったばかりのLIZが観に行ったのは今年が初めて。

相当大きな音がしても、今まで他所の花火を怖がったことがないLIZ。


でも、ここはすごく近いからドドドォ~ンと地響きがするとビックリしちゃってました。


特にパニックになったり、逃げ出そうとする訳ではないんだけど、

ドドーンと響くたびにピクッってして、心細気。



マミーちゃんにギュ~ってしてもらってたけど、

こういうとき頼りになるのはおにぃたんかなと、KENと一緒にカートに入れてみました。



地響きなんかに全く動じないKEN、

LIZが怖がっているのに気がつくと、ピタっと寄り添って守りモード全開!


すっごく得意そうなおにぃたんと

神妙な顔つきの妹。


頼もしいね~KEN!

2010 037_R






こんな頼り甲斐があるKENなら、

もう少しで車の運転ができるんじゃないかって希望的観測(笑)


KENは結構慎重派だし、安全運転すると思うのよね。

そうしたら大人は誰も帰りの運転の犠牲にならず、

全員でガンガン飲んだくれることができるのに~



最近友人の子供達が免許を取る年頃になり、

パパ&ママの代わりに運転したり、お迎えに来てくれたり。

なんだか羨ましくって。



なにはともあれ、来年も4人と2匹、だれも欠けることなく花火大会に行かれますように・・・


お久しぶりでございます - 2010.09.14 Tue

なんとも言い訳のしようもありません。

すっかりお休みしてしまっていたこのブログ・・・



決して取り立てて、休んでた理由がある訳ではないんです。

特に長い旅行に出ていた訳でもありません。




暑くてPCに向かう気がしなかったり、

遊ぶのに忙しかったり。


東京の自宅は建物の構造上暑いので、

8月の間はずっと海のおうちにいました。

こっちに居ると(そう、今日もまた海にいます)なんか非日常っぽくて、

ダラケちゃうんですよね・・・





そんなかんなで、ブログはどこから手をつけていいか判らない状態。




mummyの心の中は、夏の間こんな風に変化してました。


「疲れちゃったから今日のことは、また改めて書こう!」

  ↓

「困ったなあ、どんどん写真が溜まってきたなあ」

  ↓

「ああ・・・もう一週間も書いてない・・・明日こそ・・・」

  ↓

「こんなに休んじゃったんだもん、今日もお休みしても大して変わりゃしないな」

  ↓

「もう何から書いたらいいか判らないや! やめとこ。」




コメントのお返事さえも放りっぱなしでした。

本当にごめんなさい。






ここ数日、とうとう「もう夏も終わり」って実感せざるを得ないような気候になってきました。

夏生まれで、暑いのが大好きなmummyとしては寂しい限り。


ちょっと人恋しくなるような気持ちもあって、今日ようやく重い腰を上げた次第です。





これからボチボチ、順不同で夏の想い出をアップして行こうかと思います。

またまたおつきあいくださいませ。





今日は取り急ぎKENもLIZも元気だよ!ってお伝えするだけで・・・


あれっ? 久しぶりなのに簡単過ぎ?!?!

jump.gif





夏の間フラフラ遊んでばかりだった我家ですが、

K9は9月の地区大会に向けて、定期的に練習会を開いていました。

この間の土曜日は大会前の最終練習日。

その様子をTEAM blogに書きましたので、よかったらのぞいてくださいね。





毎日とは言わないまでも、定期的にブログをメンテできる自信が出てくるまで

コメント欄は閉じることにしますね。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。