topimage

2011-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵描き - 2011.03.30 Wed

ずっと前に書いたことがあると思いますが、

数年前に亡くなった祖父はとってもステキな人でした。


ジョークが上手くて、オシャレで、お友達がいっぱい。

明治生まれなのにテニスやラグビーやってたから身体はガッチリ。

趣味が多くて、中でも絵を描くのが上手でした。




そのおじいちゃまが遺した画材がいっぱいあります。

絵の具や画用紙、クレヨンに色鉛筆。


残念ながら我家では誰も絵の才能を受け継いでいないので、全部納戸の奥。


今日、ふと思い立って、それらを引っ張り出しKENとLIZを描いてみました。



実物の何倍も可愛くなったKEN。






LIZはどうしてもマンガっぽくなっちゃうのは何故かしら?







出来上がりはヘタクソでも

描いてるときはとっても集中して楽しかった時間。

もっと上手になりたい。


凝り性だから、しばらくお絵描きにハマることでしょう・・・
スポンサーサイト

赤ちゃん返り? - 2011.03.29 Tue

今日、ちょっとマミーちゃんとmummyがお出掛けして、

K&Lはじいじとお留守番。

こんなコトは今まで何回もありました。




じいじのおうちの2Fベランダが地震で壊れて修理中のため、

真下のデッキには工具がいっぱい。

出入りが頻繁だから、窓ガラスが開けっ放しになっちゃうことも多い。

デッキが大好きなK&Lが出ちゃうと危ないから

めずらしくクレートに入れてお留守番させることにしました。




すると、mummyの車が走り出した気配がした途端

クレートが壊れる!ってくらい大騒ぎしたんですって(゚o゚;;


ガシャガシャ、ワンワン、ヒーンヒーン、ガタンガタン。



地響きがするほどで、外に居たじいじが慌てて戻り着いててくれたって。


そばに居てもあまりに悲しそうな声を出すので

外に出られないのを確認してクレートを開けたら飛び出してきて、

心ここに在らずって雰囲気だったらしい。


その後もオヤツを与えたりしてなだめてくれてたそうだけど

とうとう遠吠えし始めたって!!




こんなコトは初めて。


そう言えば地震以来お留守番は初めてだったかも。

出来るだけ離れ離れになりたくなくて、どこでも連れてってたからね。

(って言うか、一緒に行かれる所しか行ってない!?)



車では全然問題なく待てるのにどうしたのかしら?



11日の大きな揺れのときも、その後の余震も

気にしている素振りを見せないけれど結構トラウマなのかしら?



それともベッタリ一緒に居るのに慣れちゃって甘えん坊さんになってるのかしら?




これ、なんと我家のおにぃたんのお話しです。


みんなに「赤ちゃん」って呼ばれてるLIZは普段通りだったんですって。



今もKENはマミーちゃんのお膝を占領中。






もしかして赤ちゃん返り?

好待遇 - 2011.03.27 Sun

ご飯のときは、じいじの横にイスを用意してもらっていっぱいお裾分け。







ソファ一はいつもK&Lが占領。







ずっとチヤホヤされっぱなしで、ホントいい待遇だよね~

春はすぐそこ - 2011.03.26 Sat

久しぶりに大きい公園に行ってみました。

風がすごく強かったせいか、K&L共にご機嫌ななめ。

LIZは向かい風が苦手で後ろ向いちゃう。







KENもお顔が怒ってるなあ。






こんな強風だと地面近くを歩くWAN達は辛いよね。

あとで目薬り差しておきました。




風が強いし気温も低かったけれど、日差しは暖かい。

水仙はキレイに咲いてたし、サクラの芽もふくらんで来ています。

こんなときでも、春は一歩一歩近づいているんだな。

まるで合宿? - 2011.03.25 Fri

みなさんに飽きれられちゃう?笑われちゃう?けれど、

まるで合宿かはたまた避難所みたいな寝場所だけど、

マミーちゃんはグチャグチャで恥ずかしいから載せちゃダメって言ってるけれど、


公開してしまいましょう!







じいじのおうちに来ても、普段は2Fの寝室で別々に寝ていますが、

今回は和室でみんな一緒に寝ることにしました。


いい大人ばかりが可笑しいのだけれど、人数が少ないウチの家族、

とにかく不安なときはなるべく一緒にくっついて居たいから。

こうやって寝ていると、揺れても不思議と怖くないんだよね。




畳が見えないくらい敷き詰めたお布団が嬉しくって仕方がないK&L。



KENは朝日を浴びてとろけそう。

「あ~気持ちいい」







お布団って言うものをあまり体験したことがないLIZは

ベッドよりもずっとお気に入り。

みんなの身体の上で運動会できるし、

誰のお布団に潜り込んでも大喜びされるもんね。

「りっちゃん、ずっとこうやって寝んねしたいでちゅ」







避難所でもお日様がポカポカすればせめて暖かく過ごせるのに。

寒さで命を落とすお年寄りの話しを聞くたび心が痛みます。

この日本での話しとは信じ難い。


もう3月も終盤。

いろいろな意味で早く春がきますように・・・

地震カラー - 2011.03.24 Thu

今日もちょっと大きめな余震がありました。

ここのところ震源地が近づいてて不安にさせられます。



それなのに揺れるのに慣れてきて、

「これは震度3弱くらいだね」

「今度は小さいからせいぜい震度2かな」



こんなこと、慣れたくない。




フライボールカラーってご存知ですか?

スタートのときホールドし易いように、ループがついてます。






首輪を直接ホールドするとWANは苦しいし、

KENみたいに太いモヒカンで毛を一緒に引っ張ちゃっう子には特に有益。







もちろん、ツルツル首のLIZにもお揃いで。







あ、地震のため、今月末のJKC北関東支部競技会中止。

よって、LIZのデビュー選は延期になりました。



でも、この首輪、今とっても重宝してます。

ガタガタ揺れ出して大慌てのときでも、なんと言っても掴みやすい!


だからここのところ家の中でももっぱらこの首輪をしています。


まだ一回も実際にフライボールでは使ったことがないこの首輪。

我家では、フライボールカラーってよりも地震カラーだわ。

ホッとできる場所 - 2011.03.23 Wed

じいじのお家に来ています。

地震後すぐ来たかったんだけど、ガソリンのことがあったからやっと。



「逆疎開」って言われてます。

自宅は計画停電地域じゃないし、物資も大分流通してきた中、

わざわざちょっと不便が残るじいじ地域に。

だって、みんなで一緒に居る方が、精神的にはずっと安心だからね。




さっき計画停電経験しました。

18:20から22:00の予定だったから、

みんなでワアワア言いながら超早めに夕食食べて片付けて、

ランタンやロウソク用意して準備万端。

こんなコトも家族一緒だと楽しい。



毎日のように停電してるそうですがマミーちゃんは

「これくらいなんでもないわよ!」

「少し、ホンの少しだけど、被災地のお役に立ててる気がするの」

「昔はよく停電したものよ~」と元気いっぱい張り切ってます。


今回も決して両親が心配だから来ているって訳でなく

いい年して甘えに来てるようなもんです。

同じように揺れても、こっちに居るとあんまり怖くないから不思議。




K&Lももちろんハッピー。

電気が戻りデザートを食べるじいじ&マミーちゃんに

甘え放題やり放題のLIZと、ちょっと遠慮しちゃうKEN。






余震、放射能と不安は続くけれど、しばらくこっちでのんびりさせてもらいます。


被災された方々にも、早くホッとできる時がやってきますように。

つくづく - 2011.03.22 Tue

冷たい雨が続いています。

東京でこんなお天気だと避難所の寒さが忍ばれます。




ウチの車のガソリン、結構残ってはいたのだけど

もしもの時のことや本当に必要とする方々のことを考えると

とても車を使う気がせず、もう一週間以上乗っていませんでした。


地震後当初だけだと思っていたガソリン不足が思いもがけず長引いて

都心は郊外よりも悲惨な状態ではなかったけれど、列に並んでまで入れるより

乗らなければいいやって思って。


幸いウチは仕事や通勤に車を使用しないし、

徒歩圏でお買い物ができるから特に不便も感じず。


やっと流通してきたようなので、今日満タンにしてきました。



そしたらこの雨。

ここのところ軒並みいろいろなお出掛け予定が中止となり

不謹慎だけどK&Lは相当退屈そうな上、こんなお天気じゃお散歩も行かれない。


そこで廊下にオモチャ箱をひっくり返したら、KENは一つづつ持ってきますが

LIZは普段は見向きもしないオモチャを引っ張り出して一人遊び。







頭版フラフープ?







どうするのかな?って見てると







スポッと被っちゃった!

特に違和感もないらしく、オスマシ顔。







こう言う何気ない仕草にすごく癒されます。

なんでもないことが幸せなんだなってつくづく。

立ち上がる日本! - 2011.03.21 Mon

フランスからの応援イラストですって。

初めて見たとき、思わずニコって。

なんか少し元気が出る気がしませんか?


立ち上がる日本

救助犬にもありがとう - 2011.03.20 Sun

大勢の人が被災地のために力を合わせていますね。


「何かしたいけど、何もできない」

って空回りしていたやりきれない気持ちが

少しづつ具体的になって現地に届くようになってきました。



ちょっとだけホッとできるものの

あの日からすでに9日目なんだ、と実感させられます。





米軍による被災者救援活動 Operation Tomodachi のメンバーには

レスキュードッグ12匹も。

救助イヌc






それがお仕事とは言え、

急に飛行機に乗せられて知らないところへ連れて来られたのにも関わらず

すぐさま救助活動に貢献できるなんて素晴らしい資質。

救助イヌa



救助イヌb






険しい現地で救援活動に携わっていらっしゃる方々同様、

海外からの、そして国内の救助犬たちにも尊敬の念を抱いています。



みんな、本当にありがとう。

暖かい遠い安全なところで応援するだけでごめんなさい。


署名にご協力を! - 2011.03.19 Sat

大事な大事な4本足の家族たち。

普段は家族の一員としてく暮らしているのに

震災後、やむなく離れ離れになっていらっしゃる被災者の方々は多いでしょう。


ただでさえ明日が見えない不安なとき

大切な我が子がどうしているのか判らないなんて辛すぎます。



せめて一緒に居られれば、気持ちが楽になれるはず。



そんなペット飼い主たちの願いを代表するように


ポチたまの松本秀樹さんが主催するNatural Pet Style

避難所や仮設住宅の一部をペット同伴可にしていただけるよう

環境省宛てに署名活動を開始しています。




『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、

   愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』の活動



ぜひこちらをご一読の上、ダウンロード、プリントアウト、署名、郵送に協力しましょう。





私達のように犬を大切に思っている者全員にとって、とても意義深い活動だと信じます。






ファックスやネット上での署名ではなく、

原紙を郵送という手間のせいか賛同する人は多くとも

あまり署名数が集まっていないそうです。


我家ではこれから大量にプリントアウトして

周囲の犬友や近所の動物病院に配布しようと思います。




あのときのK&L - 2011.03.17 Thu

2011年3月11日(金)14:46。

多くの人にとって忘れられない大きな傷跡が残りました。


どうかこれからの身体のケア、心のケアが

滞りなく進みますように。

一日も早く元気な日本に戻れますように。




久しぶりにK&Lのお話し。


最初の揺れのときから、KENは落ち着いていました。

揺れの最中パパに「KENとLIZとベッドの上に行って!」と叫ばれ、

食器棚を支えるパパや台から落ちたモニターを放ってベッドに避難。


ウチのテーブルは食器棚やお酒棚が倒れたらガラスまみれになる位置にあるから

「揺れたら机の下」っていう常套手段は返って危ないんです。



その点、ベッド周りは背の高い物がないし、お布団を被れば防空頭巾代わり(?)




ベッドの上で揺れが永遠続くような気がして大騒ぎしていたら、

KENが「ママ、大丈夫だよっ」ってでも言うように口元をペロペロしてくれた。



あの揺れのさ中でも不思議なことに全然動じなかった我家の長男、

頼りになるオトコです。




一方、LIZ。

揺れてた間は興奮もせず、おとなしくくっついてたんだけど、

一段落したら、オエッオエッって吐いちゃった!

ベッドの上だから、思わず受け止めなきゃと出した両手いっぱいにorz


怖かったってよりも揺れに酔っちゃったらしく、

ゲーゲーしたら、その後は何もなかったようにグッスリ。



驚かされたくらい地震に恐怖心を抱かなかった兄妹です。



私達夫婦の方がK&L連れの避難に神経質になってて

あれ以来、持ってる首輪の中で一番頑丈そうなのを四六時中つけっぱなし。

もちろん名札つき。

玄関だけじゃなく、ベッドの脇と避難持ち出しリュックにも予備のリード。

とっさに抱えて逃げたとしても、非常時こそリードは命綱だからね。


リュックにはWAN用ブーツ。

それから、小さく畳めるスリングも入れました。


「イヌのためにそこまで!?」と呆れられるかもしれないけれど


自分にとって1番大切なモノを守るのが重要。

家や家財が全滅しても、K&Lには無事でいてもらいたいから準備は念入りに。



そんな心配なんてどこ吹く風のふたり。

今日も仲良く日向ぼっこ。

被災地の方々にもこんな穏やかな時間が一日も早くやってきますように。

一歩一歩 - 2011.03.16 Wed

着々と被災地へのサポートが始まってますね。


いろいろな企業がいろいろな援助をしていると聞いて

暗い気持ちが和らぎます。



アウトドアメーカーsnowpeakは、

物置や押入れの隅で眠っているテントやシュラフ、

使っていないマットなどをユーザーから提供してもらい、

被災者の方へ提供・設営する支援。




あっという間にたくさん集まって、今は物資の提供を中断しているけれど

大勢の人の気持ちが被災者の方々の身体だけじゃなく心も温めるステキな企画。


ただ、テントなどを送りつけるだけでなく

スタッフが現地に赴いて設営までするっていうのもいいね。


こちらに詳しく載ってます。





ジャパネットたかたは5億円を経団連を通じて寄付した上に

エネループ1万台を被災地に送り、

販売するTVとランタンの売り上げ数千万円分すべてを義援金として寄付ですって!


注文もなるべく電話回線でなくPCで注文して欲しいとか

支払方法を限定したりとか、すごく工夫を凝らしてる。



今までTVショッピングのあの喋り方を

「ウルサイ・・・」って思ってたの、反省。




こういう非常時って企業や経営者の人間性が垣間見えますね。







今、計画停電中の病院の話しを聞いてしみじみ思いました。

電気もガスや水みたいにタンクに溜めておければいいのに。



東京、今日はすごく冷たい北風が吹いていました。

明日は更に気温も下がって、真冬並みの寒さだと・・・

災害地は無常の雪。

東京なんかと比べようもないくらい、ずっとずっと冷えるはず。


大変な日々は続きますが、道路が開通したり港に船が着けるようになったり。

ゆっくりだけど一歩一歩進んでいるから・・・頑張ってください。


緊急災害時動物救援本部が救援活動を開始 - 2011.03.15 Tue

たった今、また大きい揺れがありました。

速報によると、今度は震源の静岡東部で震度6。

まったく予測が立たない状況です。




以下一部友人ブログより抜粋

さて、ようやく緊急災害時動物救援本部が救援活動を開始しました。


阪神淡路大震災をきっかけに、

大災害などで被災動物を救護救援する事を目的に設立された団体で、

4つの団体から構成されています。

・ 財団法人 日本動物愛護協会
・ 社団法人 日本動物福祉協会
・ 公益社団法人 日本愛玩動物協会
・ 社団法人 日本獣医師会


主な活動内容は次の通りで、過去噴火や地震の被害から動物たちを救助してきました。

・ 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
・ 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・ 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


民間のボランティア団体もいくつか救援に名乗りを上げ始めましたが、

中には活動内容が怪しいところもあるし、

行政機関と連携をとらないと道路で立ち往生という事態にもなりかねないので、

実績のある団体を支援するのが望ましいと思います。


今はひとまず義援金。

物資を送るのは具体的な要請があってから。


振込み先はこちら




なによりも人命優先。

でもWANと暮らしている身としては、被害にあっているペットたちも助けてほしい。

このブログをご覧になってくださってる方は、きっとみなさん同じ気持ち。


一人でも、そして、一匹でも多くの命が救われますように。




せめて人の心は温かく - 2011.03.15 Tue

電力・原発関係、混乱が続いていますね・・・



まず、計画停電。

発表当初のリストの不備や手際の悪さには閉口。

そもそも、普段から万が一電力が足りなくなったときのための

停電地域リストって準備されてなかったのかしら?

いざとなってこんなに混乱するなんて、危機管理はどうなってたの?




絶対電力量が足りないならば、停電するのは仕方がないこと。

でも、昨日初の「計画停電」を実施した地域には

千葉県東部太平洋岸など震災で被害を受けた地域が含まれてたと聞いて唖然。


送電上何かやむをえない理由があるのかしら?と考えていたら

「被災状況を考慮しなかった」と会見で陳謝する姿に呆れてしまいました。




そして原発。

「安全」って信じ込まされてただけなのかしら?


もし高濃度放射能が大量に放出されてしまったのなら

人の身体への影響はもちろん、

今後長期にわたる土壌や海水の汚染が懸念されます。


自然の恵みである食べ物の安全はどこまで保たれるのか・・・?






心配や不安は山積みですが、

電力会社の方たちも一人一人懸命に動いてくださってるはず。

未曾有の大惨事にどれだけ大変な思いをしていらっしゃることか・・・




暖かい安全な場所で文句や不平を言うのは簡単。

今は各自ができることを積み重ねていくしかありませんね。

一日一日を大切に頑張って。








それから、全然報道されていないけれど

北関東地域、栃木や茨城ではライフラインが止まったままの地域もあります。

もちろん東北ほどの被害ではないでしょうけれど

安心できる日常生活が送れていらっしゃらない方が大勢います。


昨日辺りから携帯の通話制限がまた掛けられているみたいで

連絡が取れず心配です。



高速は不通だけど北関東までだったら下道でも行かれる。

東北にはまだ近づくことができなくても、

北関東だったらボランティアや物資運搬も可能なのではないかしら?





人命が第一なのは判っているけれど

やはり気になる動物達の状況。

ときどきTV映像に映る被災地のWANを見るたび胸が痛みます。


通常、人とWANは一緒に避難生活を送ることができないですが、

こんな場所もあるそうです。


【ペット同伴OKな避難場所】
[福島・いわき市]
いわき21世紀の森公園・グリーンスタジアム
福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33 TEL 0246-43-0033
http://twitter.com/iwaki_park
http://www.iwakicity-park.or.jp/centurypark/21access.html





今晩から冷えてくるそうです。

せめて、人の心だけは温かく・・・


頑張りましょう - 2011.03.14 Mon

地震発生から3日以上経過。

時間が経つにつれ被害の大きさが明らかになります。





不謹慎だけど、正直言ってこんな大惨事だとは認識していませんでした。




悲惨なTVの映像とは裏腹に、都心では、少なくとも我家周辺では

あまり日常生活に影響が見られませんでした、今朝までは。


土曜日買い物に行くと、いろいろな品物が通常どうり並んでました。

昨日はカップ麺やお米が売り切れ。

それが今日、あらゆるものがお店の棚から消えています。




インスタント食品やトイレットペーパー、カセットボンベや乾電池。

実際何も被災していない地域で買い占めてどうする?

本当に必要としている被災地の方々の分が減っちゃったら大変なのに。






震源地からずっと離れているのにも関わらず

前代未聞の大地震に続く計画停電やら原発爆発など

初めて直面する事柄に恐れおののき買占めに走る精神状態。




もっと冷静にならなくちゃ、と理性で判っていても

品薄と知ると、買っておかなきゃと焦ってしまう未熟な自分。



節電、募金などと合わせて、常識的な行動に努めたいです。

避難されている45万人を超える方々が

少しでも穏やかな気持ちでいられるように。





世界中の人が応援してくれています。

普段は辛らつな各国メディアも日本人を絶賛する報道。

こんなときだけど、誇らしい気持ちになります。




東北は今晩から雪の予報。

気持ちを強く持ってください。

みんな、みんな頑張りましょう。


Pray for Japan ~日本への応援メッセージ~...

海の状況 - 2011.03.13 Sun

余震の頻度はようやく落ちてきたようですが、

被災地の被害が明らかになるにつれ、その悲惨さに愕然とさせられます。

この期に及んで追い討ちを掛けるように原発に関する不安、

そして、明日からはお天気が崩れる地域もあるそうです。


避難を必要とされる方が一層増えるのでしょうか・・・

孤立されて救出を待ってらっしゃる方に、いつ助けの手が届くのでしょうか・・・

ご家族の安否確認が取れない方の不安はいつまで続くのでしょうか・・・



被害に合われた方々に

心の安息を迎えられるときがやってくるのを祈ってやみません。







先日書いたように幸い被害を受けなかった我家ですが

ひとつ心配なことはありました。



それは海のおうちの状態です。



地震発生以来、最も危険度が高い

「大津波警報地域」に指定されていた地域にある海のおうちは

海岸に面して建っています。

海との間には防風林があるものの、

東北の映像を見るとそんなものは役に立たなそう。


停電がずっと続いているとの情報も。


近隣で親しくしている方々はみなさん別荘として利用されているので

情報が全く入手できない。(どうせ電話も通じなかったけど)



  「家が津波に流されてても仕方ないね。

   みんなで東京に居たのを幸運って思わなくっちゃね。」


  「そうそう、元気なんだからヨシとしなくっちゃ。」


と、パパと半分諦めて話していました。





ただ、人間ゲンキンなもので、

自分達の身の安全が確保され、家族の安否も確認が取れ、

友人・知人も無事と判ると、

やはり向こうの家がどうなっているのか気に掛かります。




そこで、ずっと通行止めだったアクアラインが開通するのを待って

今朝、パパが確認をしに行きました。



mummyもK&Lと一緒に行く気満々だったのだけど

どんな状況か判らなくて危険だからと説得されてお留守番。




時折訪れる余震の度、大きく揺れたらどうやって一人でK&L連れて逃げようか?

ドキドキしながら待っていると、パパから連絡がきました。




家も外構も無事。

敷地内まで水が上がった様子もない。

ただ、デッキの窓ガラスのカギが壊れていただけ。






ここのガラスはとても大きく、重いものが4枚。

強い揺れのせいで重さに耐えられず、引きちぎれたらしい。

軽い雨戸はのカギは問題なかった。


そんな力が加わったのにも関わらず、

ガラスそのものは割れてなかったのは幸運でした。




家の中も写真立てが倒れてた程度で、無事とのこと。

不思議なくらい被害がなかった。



停電も9時間くらいだったらしいから、

冷凍庫の食料も問題なし。




 パパが地元の町内会役員さんにお話しを伺ったら

「あと1mくらい津波が高かったらお宅まで届いたでしょうね」って。

ギリギリだったんだわ・・・





海の写真も送ってきました。

いつもLIZが駆け下りていく砂浜へのスロープは、ゴミだらけ。







砂浜は砂が激減。







とても人には太刀打ちできない自然の猛威を感じるけれど、

きっと海は何千年もの間には、何回もこういう繰り返しをしてきたんだろうな。



いつも楽しく遊ばせてもらっている海。

もう少し落ち着いたら、ビーチクリーンに励もうと思います。







せっかく晴天の日曜日なのに、パパに置いてきぼりにされて

ご機嫌斜めなKEN。






もう少ししたらパパが帰って来るから、久しぶりに公園に行きましょう。




どうか、辛い思いをされている方々にも穏やかな時間がやってきますように。

みんなガンバレ! - 2011.03.11 Fri

地震大きかったですね。

まだまだ余震も続くし、すごく怖いですね。

今もゆらゆら揺れていて、画面を見ていると酔ってしまいそう。

とにかく、各地で大きな被害にならないことを祈るばかりです。




我家は東京の自宅にみんなで居たのでひとまず安心でした。

最も揺れていた最中、一番オロオロ騒いでいたのはmummy。

K&Lは平常心であっぱれ。



一番心配だったのは、電話が通じなかったじいじ&マミーちゃん。

家電、携帯は全く不通。

skypeは通じていたのに、出ない。




19:00前にやっとマミーちゃんからメールが来て、


 「じいじはゴルフに行ってたから帰宅するまで

  一人で靴を履いて非難持ち出しのリュック抱えて

  テーブルの下にもぐってワナワナしてたの。

  その後、貴方達のことが心配でずっと電話ばかり掛けていて

  PCなんて気にもしなかった、ごめんなさい。」 だって。



なんだか気が抜けちゃった。


元気だし、実年齢よりも見た目が若い両親だけど、

やっぱりskypeとか災害ダイヤルとか、ちゃんと理解していないみたい。

歳だね・・・でも、離れて暮らしているんだから頑張ってもらわないと。






なんて言ってる我家も、頑張らなきゃいけないコトがありました。


水道や電気は問題なかったのに、ガスが止まっていた・・・



と、思ってたら、メーターのマイコンスイッチを押してなかっただけ(恥)



って言うか、すごくオマヌケな話しだけど

パパさえ我家のガスメーターがどこにあるのか知らなかったんです。



実は去年か一昨年ガスメーターの交換があって、

そのとき以前とは違う場所に移動したらしい。

新たな場所は簡単なカギがある扉の中だから、見たことなかったの・・・




ウチのマンション小規模で、同じフロアには両隣だけ。

なんとその二軒もガスメーターの場所を知らず、パパが教えてあげてた。


無事使えるようになったけど(当たり前)、

都心の真ん中で、まるで隔離されたように無知な3軒・・・

もう少しシッカリしないと生き抜けなくなるような気がしたわ。








おともだちの多くは仕事場から帰宅できないでいます。

歩いて帰れる距離の人ばかりじゃないし、

近くたって、女性はオフィスに履いていくような靴で暗い中何キロも歩くなんて大変。

かと言って、明るくなるまで待ってもすぐに電車が復旧するかどうか・・・



揺れて怖い中、お留守番しているWANたちと、

大事なWANをお留守番させている人たちの気持ちを考えると堪りません。

みんな、みんな、ガンバレ!!!


138_large.jpg


今日もピタッと - 2011.03.10 Thu

空いてるベッドにオモチャがポツン。

なんか寂しそうだよ。






土曜日ディスク大会のとき、久しぶりにデジイチでパパが撮ってた写真。

何故かアルバムにアップロードできない。(>人<;)

試行錯誤してますので、ご一緒した方々、今暫くお待ちくださいませ~

付け焼刃 - 2011.03.09 Wed

昨日はKENのことでご心配をお掛けしました。

すごく大勢の方から連絡いただいてとても嬉しかったと共に、

ショッキングなタイトルにしてしまったコトがちょっと恥ずかしいです。


今回は幸い大事には至らず安心しましたが、

これからはK&Lの不調に直面しても、

もう少し冷静でいられるよう頑張ろうと思います。






さて、今年は始動が遅れてしまった我等K9チームTriple A American Cockers。

メンバーみんな忙しくて、なかなか練習会もままなりません。


今週末はカップ戦があるので、今日は集まれる人だけで自主練習会。

去年のチャンピオンシップ以来、集まって練習したのはわずか2回目。


ああ・・・なんて酷い画像でしょう・・・

2.jpg






でも、みんなとっても集中できてて、

このまま本番に突入できればいいね~って思うほど。

今まで積み重ねてきたことが身になってきてて、

ちょっとくらいサボっても忘れない・・・のかな?


いや、こんな付け焼刃ではきっと本番で痛い目にあうはず





そして、KENはちょっと困ったちゃんでした。




今日の練習場所は室内だというのに、ランの真ん中でチッコ!

滅多にそういう失敗をしない子だから、ビックリです。

散々嫌味を言ったら、挙動不審になってみんなに笑われてました。


ああ・・・更に酷い画像・・・
1.jpg






パパが一緒じゃなかった今日は、原則的に付き添いだったLIZ。

ひとりで見学しているのに飽きちゃうと、キューン、キューン。

とうとうコリンパパにくっついて甘えることにしたらしい。

ホント、世渡りが上手い女の子だこと(笑)



でも、その愛想の良さのおかげでみんなに可愛がってもらえて幸せだね~

おにぃたんには出来ないワザですなあ。







そのおにぃたん、もうひとつ困ったちゃんなことをしてました。


一回も開けてないのに、

何故かロッカーの中にオモチャがたくさん入っていることに気がついて

遊びたくて遊びたくて堪らなくなってしまったらしい。

呼んでも無視して扉をクンクンしたり手でカシャカシャ。

またまた汚い画像・・・すみません
003.jpg




きつく呼べば戻って練習に励むのだけど、

ちょっと油断するとすぐロッカーの前へ行ってしまう。

最近ちょっと意固地になってきた気がするなあ。

もしかして歳とってきたせい?




何はともあれ、メンバー全員カップ戦を楽しめますように!

悪性腫瘍の疑い? - 2011.03.08 Tue

今日、いや、もう昨日か・・・は午前中雪が降っていました。

普段だったら「もっと降れ~」「積もれ~」って子供みたいハシャグところですが・・・



日曜日K&Lをシャンプーしてドライヤーを掛けていたら、

右ひざ横に1cm大の腫瘍を発見。



毎日いじくり回しているのにそんな大きさになるまで気がつかなかったのはなぜ?

すっごい自己嫌悪。



固めのしこり、本犬触っても痛くも痒くもないみたいだけど

怖くてあまり押したり引っ張ったりできない。



月曜日午後ならばパパも一緒に病院に行かれるというので

ひとまず寝ることにしたものの、眠りが浅い上に心配で30分おきくらいに目が覚める。



そしてやっと迎えた朝が雪ってわけ。



積もったらウチの車じゃ走れないからどうしよう・・・


寿命が平均15年弱といわれるWANは、それだけ新陳代謝が速いから、

80年以上生きる人間の一日とWANの一日は違う。

ホンの1、2日診察が遅れただけで、一週間以上分進行しちゃう気がして

午前中はずっと心配で心配で。






幸い途中から雨になったらあっという間に溶けて無事病院へ。

難しい検査とか手術とかが必要になる場合に備えて、

LIZが免疫疾患でお世話になっているちょっと遠い病院です。

そこは全ての設備が備わっているからね。



詳しく触診した先生が

「う~ん、あまりいいものではないですね。」




「少し取って病理に回しましょう。」




この先生、いつも悪い知らせのときは口が重いんです。





打ちのめされながらも、患部に針を刺されるKENが少しでも痛くないように

オヤツでご機嫌取りながらパパとふたりがかりで押さえていると

先生がニコニコ笑い始めました。



「な~んだ、これ脂肪です。

 粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)って言って、皮膚の下に袋ができて、

 本来皮膚から削げ落ちるはずの垢や皮脂が袋の中にたまってできる膨らみです。

 本当に脂肪細胞が増殖してできる脂肪腫とは違って、そう、ニキビみたいなものです。

 通常の粉瘤腫に比べて皮膚の表面に近いところにできてたから

 すっかり腫瘍を疑ってしまいました。」


と話しながら、大きなニキビ?に穴を開けてピューっと脂肪を押し出してます。

これが出る出る、もう気持ちがいいくらい(笑)





更に先生喋る喋る。


「ああ、病理に出す必要はありません。

 ただ、一回袋ができてしまうとまたしばらくして脂肪が溜まります。

 あまり頻繁に膨らむようだったら、袋ごと切除する手術をする必要がありますが、

 ちょうど肘のところで引っ張られるからあまり開きたくないですね。

 まあ、現時点では心配ないですよ!」



 
内容はもちろんだけど、滑らかに説明してくれる先生を見て安心しました。




絞りきったら、イソジンで消毒して抗生剤の軟膏を塗って終わり。




心配し捲くってた夫婦はちょっと気が抜けちゃったくらいだけど、良かった良かった。






KENは帰宅後パパのお腹の上でアキレスをもらってご機嫌。

全然痛くないんだね。

002.jpg






絞る前は赤い部分が大きくプックリ盛り上がってたんです。

結構大きくてグロだったんですよ。

こんなのどうして気がつかなかったのか不思議でなりません。

001.jpg








病院に行ったついでと言ってはなんだけど、LIZも診察してもらいました。

触診とCRP(炎症反応)検査。



結果、腫れは治まっている上にCRPの数値は0.15。

これって、発病以来もっとも良好な数値。

ひどいときは0.9とかあったからね。



慢性疾患だからこれで治っちゃう訳じゃないけれど

落ち着いていてホッとできました。

土日いっぱい運動させてこの値だから、今の生活環境がLIZには適しているんだな。


これからも痛みがない時は

あまり制限をつけず運動させていいんだなと自信を持てました。





行きの車の中とは打って変わって

歌でも歌っちゃいそうな雰囲気の明るい帰り道だったわ(笑)

 




ダラダラ文章でごめんなさい。

後々のために残しておきたくて・・・
  


☆K9初心者カップ戦開催のお知らせ☆ - 2011.03.07 Mon

K9ゲーム推進プロジェクト主催の「春のPRカップ」が開催されます。


本来のK9ゲームは9ペアで1チームで行いますが

このミニ大会はもっと気軽にチームプレイを楽しめるように、

3ペア1チームの初心者向けチーム戦です。


体験会(プチレッスン付き)も行われますので、

K9ってどんなの?って思ってらっしゃる方、

是非参加してみませんか?



ご興味がある方は Triple A の TEAM blog で詳細をご覧ください!




KENがK9を始めたのは2008年。

LIZも生後半年の頃から、みんなと一緒に練習してきました。

おかげでステキな仲間もできたし、

楽しんでトレーニングすることでより絆も深まってきます。


大切な4本足の子供たちと一緒に頑張ることで心が触れ合うこの感動、

是非大勢の方に体験していただきたいです!

317_large[1]





ご質問やご要望、大歓迎ですよ~



ドッグスポーツ三昧 - 2011.03.06 Sun

昨日は楽しかったディスク大会。

私達の陣地はウマウマいっぱいで凄く賑やかヾ(@⌒ー⌒@)ノ

出場者数も多くて、ビギナークラスだけでも58組のエントリー!

久しぶりにデジイチで写真撮ったから改めて載せま~す。




そして、今日はフライボールの練習に行ってきました。


先輩WANsはすっごく上手。

大きい子のスピードと迫力は素晴らしい。







小さい子も一途に頑張ってて、とても確実性が高い!







昨日の疲れが残っているのか朝からキレがない中、K&L共にいっぱい練習しました。


ただ、頑張ったんだけど上達どころか後退しちゃったような・・・



今月末にはLIZの公式戦デビューも確定したと言うのに・・・大丈夫か?






花粉の季節真っ盛りなのに2日続けて一日中外で過ごした我家。

春はドッグスポーツが目白押しだから、花粉症なんかに負けていられないもんね!



そして、今日3月6日はマミーちゃんのお誕生日。

いつまでもいつまでも元気で私達を見守ってね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

日向ぼっこ好き - 2011.03.04 Fri

お日様が大好きなK&L。


これ、朝日がまだソファの一部だけしか当たってないときの寝姿。

KENはどうにかして陽に当たろうと頑張る頑張る(笑)


これじゃあLIZはポカポカしないけど、

待ってれば暖かくなるって知ってるんだよね。






今日はいいお天気だったから一日中窓のそばでゴロゴロしてたふたり。

こういう日は人気がないホットカーペット(笑)



そして、段々陽が落ちてポカポカな場所が狭くなってくると・・・

小さな陽だまりで身を寄せ合って寝ています。






もう少ししたら、ファンヒーター前に移動してくるんだろうな。





今日はこんなにヌクヌク過ごしてますが

明日は久しぶりのディスク大会。


それも今まで参加したことがない団体が主催する大会。

もちろん初めての会場。


おまけに何故だかディスク恐怖症に陥ってしまったKEN。

数週間前から、ディスクが飛んでくると逃げる((((;゚Д゚)))))))

そして、避ける!(◎_◎;)



申し込みはずっと前(1月中旬)だったから、こんなことになるとは・・・


最近はゆっくり落ちてくる布のディスクを使って超短い距離でリハビリ中。


パパとエントリーしてるけど、mummyとの方が怖くないらしいから

当日変更が可能だったら投げ手交代しようかなあ・・・




LIZは体調がよければ=気圧の変化がなければ、最近キャッチ率が急上昇。

明日も頑張れるといいね!



まあ、K&L共に思ってることでしょう、

「キャッチ云々の前に、ちゃんと投げて!」って(; ̄ェ ̄)




明日はね、いつもディスク大会に一緒に出場してる他犬種のおともだちはもちろん、

なんとLIZのお姉ちゃんのリロっぴも一緒に出るんです!

LIZより更に運動神経がいいリロちゃんだから、活躍間違いなし!


応援団も来てくれるらしいから、賑やかな陣地になりそうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

結果はどんなでも絶対楽しい一日になるね!

伊豆家族旅行 綺麗な河津桜 - 2011.03.02 Wed

伊豆2日目はお天気が下降気味だと言うので、朝早くから活動開始。

河津桜を見に行きました。

川の両側に、濃いめの色のお花が見事に咲き誇っています。







ちょうど桜祭り開催中で、満開!







お花のトンネルや菜の花とのコラボがいかにも「春」で

お散歩していると幸せな気分に(o^^o)







遊歩道にはいっぱい屋台が出ていて賑やか。

美味しそうなものを買い込んで河原で一休み。


じいじ&マミーちゃんと一緒に過ごすうちに、どんどん甘えっ子になってくるK&L。

愛想がいいLIZがじいじとすっかり打ち解けてるのはもちろん







KENまでマミーちゃんにチュウしてる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






みんな仲良しでいいね(^○^)





この日のお泊りは3年くらい前以来二回目「四季の蔵」。


河津桜見物は人が多かったから歩くのが大変だったK&L。

桜じゃなくて、下の方で人の足ばっかり見てるんだもの可哀想だよね。


だから、夕方早めにホテルにチェックインして思いっきりドッグランで遊びました。



その後は楽しみなディナータイム。


この辺り写真全くなし。

そもそもデジイチはおろか、コンデジさえ持って行かなかった・・・


せっかくの桜だったのに失敗(>人<;)




せめて、メニューカードを。






この日も食前酒の他にもワイン2本とコースを全員完食。

ホントによく食べる家族です。

両親なんて70代だって言うのに、食欲衰えず・・・自分の将来が怖い(゚o゚;;





ディナー中テーブルの下でおりこうさんにしてたK&Lにシェフからプレゼントが!






旅行中は手作りごはんじゃなくて、携行しやすいドライフード。

食べる楽しみが減っちゃうかな?と思いきや、

いろいろウマウマもらえて幸せな気分いっぱいのK&Lでした。





食後はラウンジでトランプしたり、ビリヤードを楽しんだり。


翌朝は雨って確信してたから夜更かししちゃいました。




このホテル、特に敷物など必要なしでWANもベッドに入って一緒に寝られます。

家と同じ環境で居られるのっていいね(^ ^)



広めなお部屋にしたので、ベッドは各自ダブルだし、

(K&L揃ってmummyの方に寝るから、あんまり広く感じられなかったけど)

お風呂は大きめなジャクジー\(^o^)/


3日目の朝は案の定土砂降りだったから、朝風呂など入ってノンビリしてきました。




あ、結婚式の写真もこのとき撮りました。

他にもいろんな衣装があったけど、K&L非協力的だったからこれだけ。

伊豆家族旅行 一泊目は美味しい宿 - 2011.03.01 Tue

伊豆へ行ってきました。


一日目は快晴。

ただ、首都高も東名も渋滞がすごかった・・・

海のウチから2時掛けてじいじのおウチへ。

その後、なんと伊豆・伊東周辺まで6時間((((;゚Д゚)))))))


まだ寒い2月だと言うのに、みんな何処へ行くんでしょう!?!?




最も、ドライバー役で大変だったパパ以外の5人は

お日様ポカポカ温室みたいな車内で

オヤツ食べたり、お昼寝したり遠足気分で結構快適でしたが。



渋滞のため予定が狂って、ランチは計画よりもずっと手前の小田原で。






桜エビのかき揚げが最高に美味しかった\(^o^)/

お蕎麦やおうどんの盛りもボリュームフル(^ ^)

高級お蕎麦屋さんのチョロっとした量では満足できない私達にピッタリ。






各WAN50gのお蕎麦サービスもあってK&L大満足!

普段WANメニューを注文しないから興奮しまくり~

でも、いかんせんオヤツには多すぎるから一皿分はテイクアウト。

入れる物がなかったから、ポイタくんの外袋に入れて(((o(*゚▽゚*)o)))

もちろん、未使用ものですが(*^^*)







伸び切ってベトベトになったお蕎麦でも後で美味しく食べてました(笑)

さすがコッカー、食欲旺盛、でも、味覚は・・・ね。





やっと伊東到着したのは夕方近く。







ここ、マリンタウンのアイスクリームが好きで必ず寄ります。

まず、バニラかフローズンヨーグルトかのベースを選び

その後何十種類もあるカットフルーツやナッツ、クッキーなどから好きな具を選ぶと

アイスクリームマシーンでグイーンとオリジナルアイスを作ってくれます。


mummyの好きなチョイスはヤマモモ&ブルーベリー&イチゴ。

絶妙な酸味が美味しい~の!


今回も行き帰り2回食べたんだけど、ワァ~ってはしゃいで食べちゃうから写真なし・・・




ずっと車で大人しくしてるK&Lのご機嫌取り?もしなくちゃと、

アンパンマンに乗せてあげました。







LIZは大好きなマミーちゃんと。







このふたり、とっても仲良しです。

LIZがって言うより、マミーちゃんがLIZから離れません(笑)





結局この日はあまり遊べず、お泊りするところへチェックイン。







このホテル? ペンション? 決してゴージャスなところではないんだけれど、

各部屋に24時間入れる露天風呂があるのと

今までK&Lと泊まったところで最もお食事が美味しい♪───O(≧∇≦)O────♪


いや、イヌ連れ可否を問わず、とってもセンスがいいオシャレで美味しいお食事に

じいじは「イヌ居なくても泊まれるかな?」だって。

友人ご夫婦とも来たくなっちゃったらしい(笑)



メニューはまず、先付け。







鮃、金目鯛、ヒラマサ、湯引きの鯛やアワビ、赤貝などなどの舟盛り。

赤身やイカ・タコなんかは乗ってないところがウレシイ(*^^*)







その後、50cmくらいの金目鯛が2人に一尾アクアパッツァで。

薄味、でもお出汁はバッチリ。

最高。




お口直しにピール入りのレモンソルべに続き、


イベリコ豚炭焼き胡麻八丁味噌ソース。

フキノトウの苦味が利いていて堪りません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




ご飯ものh、生ハムの押し寿司。

そして、舟盛りで食べた伊勢海老のお頭でお味噌汁を作ってくださいました。




あ~全部美味しい。





あんまり感激して写真撮れたのは、最後のお菓子だけ・・・

河津桜の季節だから、アイスクリームもお饅頭もクリームも桜風味。







こういうWAN連れ施設にはめずらしく、日本酒や焼酎も凝ったものを用意されてます。

もちろんたくさんいただきましたが(笑)

特に「あたごのまつ」って言う初めての日本酒に家族揃って魅惑されちゃいました!




K&Lには可愛い自家製クッキーがサービス。

3時間飲んで食べてた飼い主達の足元で、おとなしくお付き合いしてくれたからね。






こんな美味しいお宿は「ホワイトサドル」

コーギーちゃん3匹が看板犬ですが、プライベートスペースに居ます。



WAN連れで美味しいものを召し上がりたくなったらお試しください!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。