topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっ! 一安心 - 2007.07.17 Tue

不安な気持ちいっぱい抱えて、また獣医さんに行ってきました。

でもでもとっても安心できる結果でしたお日様
やったねKEN スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、 嬉しい 絵文字名を入力してください 良かった絵文字名を入力してください

先生は40分くらい時間をかけて丁寧に説明してくださり、
いっぱい質問もできて、疑問も解決、不安も解消絵文字名を入力してください

完治までには時間が掛かるようですが
手術の必要はなく、
このまま内科的治療と安静で大丈夫
でしょうってほっ…

帰り道、雨降りなのにニヤニヤしてしまうmummyでしたjumee☆faceA6

ご心配いただきましたみなさま、
本当に本当にありがとうございましたjumee☆thanks3
優しいお言葉でどれだけ慰められたことか。
いつかmummyもお力になれることがあるといいのですがきらめく星

病院でのKEN、随分元気そうになったでしょう

20070717181954.jpg


今まで暮らしたWANたちと比較して
KENはとっても痛みに強いと感じていたのですが、
先生曰く

「一般的にコッカーは大げさですね」98666

そりゃ闘犬や日本犬に比べちゃそうかもね。




病院での説明を記録に残しておこうっと。
mummyの日記、メモ代わりなのでご興味なければ読み飛ばしてね。

>土曜日(7月14日)の血液検査の結果、
内科的疾患、障害は考えられない
前回(4月のストロバイト性膀胱炎時)よりも検査数値が向上

>土曜日(7月14日)のレントゲンの結果、
脊髄の損傷、歪み、間隔の狭まり、石灰の癒着などは見られない

>神経反応、麻痺などの所見なし

>触診時の痛み低下→薬が効いている

以上の所見、
そして
年齢・犬種・薬の効果から鑑みて、

一番の不安材料だった椎間板ヘルニアの疑いは極めて低い
(確実な診断を得るにはCT/MRIが必要、現時点では全身麻酔のリスクを犯してまで奨励しない)

おそらく打撲、捻挫など一時的な痛みで、慢性疾患ではない

この程度の症例だと、手術に至る可能性は1%以下

引き続き投薬・安静で治癒可能

相当痛みが強いようなので絶対安静が必要

自宅での絶対安静が難しいならば、1週間くらい入院して「ケージ安静」が効果的 

               ̄□ ̄離れ離れは無理無理無理

自宅での注意点:
後ろ足立ち・飛び降り絶対禁止
お散歩自粛
抱っこはお尻を支えて


ゆっくりでいいから頑張って元気になろうね、KENハート(赤)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

良かった♪

KEN君、mummyさん、ホッとしましたねv-221
ちょっと「ヒクッ」ってしちゃったんですよね。人だってそういうことありますもの。
お友達のキャバちゃんは首のヘルニアで動けなくなる時があるそうです。やっぱりソファの飛び下りとか急な方向転換は禁止だそうです。 小姫は 起き抜け時 足をびっこひく時があります。筋違えだと思うんですけどね。ドッグランで追いかけられて逃げた時からなので・・・
お写真のKEN君、ちょっと笑顔に見えるから良かったぁv-10
お天気も悪いことだし、しばらくゆっくりしてまた元気なKEN君になってね♪お大事に☆
↓ルバーブ 美味しそうですねv-218 きっと私 大好きだと思います。是非 今度お願いしますぅv-209

良かったー心配したことでしょう
良く調べもしないでの病院情報 ごめんなさいね 反省してます
ともかく 安静にしていればーなら焦らずにポチポチと
若いから回復するのも早いでしょう
お薬が無くなる頃には痛みもきっと無くなります
お大事に

あ~深刻な病気じゃなくて良かった!!
ホッと一安心ですねv-410

確かに獣医さんの仰るとおり、コッカーは他の犬種のワンコよりも
オーバーリアクションな子が多いかもしれませんねe-510
我が家は2頭ともそうですよーv-344
喜怒哀楽が激しいというか、自己主張が激しいというか(笑)

早くKEN君の元気な姿が見たいです。
もうしばらくの辛抱ですね、どうぞお大事にe-53

良かったですねーv-411
mummyちょっと痩せたのでは?
でもあまり無理せずまったりしてくださいねv-312

一安心だね♪

うちも飛び降り普通にして足滑ってるな~遊ばせる時だけマットを敷くけどその場所では遊ばないし~まったく意味なしだよ~ ヘルニアなんてなったら歩行も制限されたり大変だものね。
わんこの為には滑らない何かをした方がいいんだろうけど~絨毯はイヤだし~難しいね。
でもKENちゃんまだ安静なんだね。
お大事にしてくださいね。

よかったね♪

まずは一安心だよね?
もちろん、まだまだ気をぬけないけど・・・

小姫ママの言うように、病院でのKEN君の顔が
少し笑っているように見えますv-238
コッカーがオーバーだってのも、
なるほどと頷けちゃった。
お大事に

久しぶりに登場してみたら。。。
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
KENくんが大変なコトにっ!
でも手術とかじゃなくて、よかったぁ~
しばらくは思いっきり遊んだりは出来ないけど
元気になったら、思う存分遊べるからね♪
お大事にね。

お願いがあるんですが。。。
リンクさせて頂いてもいいですか?(´▽`*;)

★小姫ママさま

いっぱい心配ありがとう。
KEN若いくせに、ぎっくり腰みたいのかもしれないv-12
小姫ちゃんも、十分気をつけてあげてください。
そしてまた一緒に元気に遊んでねv-30

そう、痛みが引いてきたらKENの表情、穏やかになってきましたv-254

来月ルバーブ大量に入手予定なので、待っててね。
お口に合うと嬉しいな

★baromamaさま

と・ん・で・も・な・いv-237
情報いただけてとっても感謝しています。
たくさんたくさん心配もしていただいて、
本当にありがとうございますv-300

急に起こったことって、
急に治るって言うから、
お薬飲んでおとなしくして、
元気になるのを待ってますv-290

若いし四本足さんなんだから
お薬がなくなる頃にはきっとねv-398

★Dana-momさま

ありがとうね、
なんか安心して気が抜けちゃったよv-8

KENは普段、喜怒哀楽の怒をどっかに落っことしてきちゃったの?
って思うくらい。
口からおやつ取り出しても、
おもちゃ略奪されても、
無理やり起こされても嬉しそうv-398
あっ、mummyがらみのときは
ここぞとばかり怒るけどねv-412

ちゅらちゃんに会えるのを
励みに静養してま~すv-341

★そらさま

さすがにこの数日は何を口にしても
美味しくなかったな~v-393
お料理する気にもなれなくって
パパにごはんの用意してもらったりv-371

でもね、あのね、
mummyはとってもデブチンなんですv-16
だからちょっとくらい痩せても
見た目まったく変わらないんです、、、e-462
あーあe-275

★キャンディーままさま

足が滑るのってなかなか心配だよねv-404
ちょっとづつちょっとづつ負担が積もり積もって
ある日ドカーンっと痛みがくるらしいから。

でも仰る通り、絨毯はねえ、、、
mummyはアトピーだから余計避けたいのよv-310

KENまだしばらく静養するけど、
もう少しでカートのお出かけできるようになるから
モネちゃんと会えるときは教えてね~v-344

今日のTV楽しみ楽しみv-353

★じぇにさま

おかげさまで一安心できたから、
昨日の夜は久しぶりにmummyも熟睡、
いや、爆睡v-75
気持ちよかった~v-433

ちょっとくらいいたずらしても、
わがままでも
甘えん坊でも
困ったちゃんでも構わないから
WANたちにはいっつも元気に
笑顔でいてもらいたいねv-441

★JELLYさま

そうなの、大変だったのよ~v-359
コッカーKENはもちろん、
mummyもちょっと大げさなのかもしれないんだけどv-405
ゆっくりだけど元気になるから
是非遊んでくださいね~v-354

リンク、こちらこそどうぞよろしくお願いしますv-344

とにかく走らせてあげましょう

「ストラバイトの運動療法」を発明し、『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。ストラバイト性膀胱炎とは聞きなれない病名ですが、もしかしたら膀胱炎モドキのことかもしれません。尿がアルカリ性になったままだと起こる膀胱炎モドキhttp://www4.ocn.ne.jp/~ken2/bokoen.htm には抗生物質が効きません。アルカリ性の尿を一過性に酸性化するのは簡単で、
1に運動 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/undo.htm
2に肉食 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/food.htm
あっけないほど簡単です。ストラバイトは走れば溶ける!走れ走れランランラン♪
結石を防いでやるのは親の役。急いで走れ、全力疾走!

★中島健治先生

簡単に「ストラバイト性膀胱炎」と書きましたが、4月に発症したのは尿pHが8.0以上に上がり、ストラバイトが大量に検出され膀胱に傷がつき、頻尿になる、という症状でした。
先生の著書、『出てますか?弱酸性尿』で勉強させていただき、以来pHスティックで定期的に尿の測定をしています。
野菜は与えず、運動をたくさんさせるようにしていたので、お陰様でその後pH値は安定しています。
ただ、今回腰痛が出てしまったので、走らせるわけにもいかず、またストラバイトができるのでないかと気を揉んでいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenchandaisuki.blog111.fc2.com/tb.php/23-d5699c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちゃくちゃくと回復中! «  | BLOG TOP |  » お花 Vertical

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。