topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ったKENとLIZ - 2009.10.05 Mon

今日の日記は、K9予選大会「KEN's family version」です

KENとLIZのことだけピンク色に見えるメガネを掛けたような

別名「親バカ丸出しversion」とも言いますが、どうかご了承くださいませ





前夜とうとう38.3度まで熱が上がったパパですが

本人は行く気はもちろん、出場する気マンマン


お風呂で強制的に汗かいて、シチュー食べて栄養取って、ひたすら寝たところ

当日の朝、計ってみると36.9度まで下がってた!

(やっぱり知恵熱だったのか?)


これならインフルエンザじゃないから、それほどご迷惑にはならないでしょう!と出発~




ただね、さすがに風邪薬ガンガン飲んで高熱下げている人に、長距離運転させるのはねえ・・・


だからmummy頑張りました

最近近場しか運転してないから、高速道路はものすっごく緊張

おかげで道中、K9のこと考えてドキドキすることもなかったわ(笑)



4:00起き、5:00出発のおかげで高速もガラガラ、わずか1時間半で山中湖に到着!

集合時間は8:00だって言うのに~



でも、すでに到着してたメンバーもいたし

200909 001_R





他の人も続々やってきて

200909 006_R





フラフープなどして、緊張を紛らわしながら楽しいひととき

200909 008_R





そう、この頃は真っ青な空

湿度も低くて、最高のお天気だったんだよね~





そんな中、テンション低~い我家の選手達

200909 011_R






会場内にチームの陣地を設営している間も、KENとLIZはボーっとしてる

早起きしたから仕方ないとはいえ、今日は晴れ舞台なんだぞ~

200909 017_R

200909 016_R




みなさまにご心配いただいたKENの目

実は予選大会中、グイっと引っ張ったりした際、数回出血して慌てたんですが

今はもうすっかり傷も塞がりました

WANの治癒力の高さにあっけにとられてます


↑の写真で目がつぶれちゃってるのはケガとは全く関係ありません

ただ、ただ眠くて半目状態になっているだけ~







開会式が始まるころになると、外は土砂降り

山特有の霧も出て、それこそ暗雲立ち込める雰囲気・・・

こんなお天気だとなんだか気弱になってきて

これだけいっぱいいる、どのチームも、どのWANもすっごく賢く見えてくる・・・

200909 023_R






こんな華やかな強豪も!

200909 027_R





負けられません

お揃いのツナギユニフォームで私達も頑張らなくっちゃ!

200909 028_R






KENが出場したのは・・・

ミュージカルチェア、ドギーダッシュ、トイ・レトリーブ、レコールリレー、ダンス(イヌとワルツ)



まずはミュージカルチェア

200909 069_R





うーん、これはあまり語るところなしだなあ


「もう少し頑張れたんじゃない?」って感じたけど

去年に比べたら健闘(mummyもね)したから、ヨシとしましょうか

200909 088_R





こんな↑邪魔されても動かなかったからか、心なしか誇らしげな顔してる?!

200909 073_R






続いてドギーダッシュ

これは各チームから8頭の代表、計48頭がトーナメント式で競うから

勝ち上がっていくためには、何回も何回も走らないといけない

WANsにはもちろん、ハンドラーにも結構ハードな競技



KENはね、決して運動神経が良い方じゃないんです

以前から気づいてはいたけれど、LIZを迎えて確信しました

ちょっとした動き1つ見ても、機敏なLIZとの差は明らか



それなのに何故オフ会などのカケッコやボール競技でいい線行くかというと・・・



一重に「mummy命」のため


mummyが呼ぶから、mummyが喜ぶから一生懸命やろう!って頑張ってくれる孝行息子




ドタ足なのに、この日も必死の形相で走ってきてくれました

その健気さを見ているだけでジワッ~

200909 292_R




猛スピードなのか?カメラを持つパパの手も感動で震えるのか?

こんなブレブレ写真ばっかり~

200909 106_R





どれくらい速いかは、うりさなさんが撮ってくれた動画をご覧ください♪


KEN君doggydash091003-2 posted by (C)urisana




フライングなどで再走することなどもあって、KENは結局8回も走りました

途中スピードが落ちてきたかな?って思うところはあったけど

最後まで手を抜かず、一生懸命頑張ってくれました


結果、決勝戦で大型犬に僅差で破れ、2位入賞!

48頭中の2位ですからね、もう感無量! 言うことなし!





次の種目、トイ・レトリーブ

KENはもともと堅いオモチャが嫌いです

家にあっても、咥えるどころか見向きもしない

コングなんか、ウマウマを入れても無視しているくらい


だからこの競技、KENにとっては決して楽しいものではないはず

ひたすら教えられたようにやって、mummyを喜ばせようっていう使命感で頑張ってる

200909 151_R





途中ハンドラーボックスから足が離れちゃったmummyを気遣ってくれたりしつつ

(KENはmummyがキャアって言うと、どこからでもすっ飛んで来てくれるんです)

200909 153_R





着々とオモチャを運んでくれました

200909 144_R





この競技、今回はバーベルの形をしたオモチャは総得点を半分にしちゃうジョーカー

他にも形状によって点数が違うので、闇雲に持ってくればいい、という訳じゃないんです


ゲーム終盤バーベルを咥えちゃったとき、mummyが「オフ、オフして!」って叫んだら

ちゃんと放して、他のオモチャを持ってきてくれました

嬉しかったな~


そんなかんなで、堂々3位入賞です



ラスママが映してくれた動画はこちら~







続いてチーム競技、リコールリレー

これはチーム内で予選会をして、足が速かった4頭が選手になった競技だから負けられない!


みんなあまりのスピードだったのか、パパ写真は全滅・・・

載せられるのは、ゴール後揃って「フセ」をしているところだけ

息がピッタリのところ、伝わるかなあ?

200909 254_R





最高のチームワークだったんです

その証拠に、この競技ブッチギリの1位!

200909 260_R





ゴールでのオスワリ、フセのタイミングなど、何回も特訓した甲斐があったね~

チーム競技で勝つのって、個人競技より更に嬉しい

仲間と達成感と喜びを共有できた瞬間でした!

200909 258_R







こうしていろいろなゲームで頑張ったKEN

表彰式ではサプライズが待っていました


チーム全体でなかなかいい成績だったから、団体総合は優勝は無理でも

3位、いや、もしかしたら2位くらいに入れるかな?と心の底で期待してたら優勝の快挙!


でも、まさか個人の部で入賞できるなんて夢にも思ってなかった

と言うか、今まで全く縁がなかった個人の部入賞

そんな表彰があったことさえ忘れていました・・・



MCが「個人成績1、2、3位は本当に僅差で、集計が難しかったくらいです」って前置きしてた

それを聞いて「フーン、そんなにいい成績の子が3頭もいるのかあ」なんて感心していると・・・



MC    「ゼッケンナンバー332番・・・」


mummyの気持ち   『なんか聞き慣れた番号だなあ、誰だろう?』


MC  「KENちゃん!」


mummyの気持ち  『ええっ!!もしかしてうちのKEN?!?!』



思わずパパと顔を見合わせちゃいました

全く予期してなかった個人総合3位


KEN、パパもmummyもとっても嬉しいよ、そして誇らしいよお~

頑張ってくれて、ありがとう


ちなみに、現在KENは「我家のポイントゲッター」と呼ばれてます(笑)







次はLIZのお話し


出場したのは、ミュージカルチェア、ドギーダッシュ、テイク&ドロップ、ダンス(犬とワルツ)


LIZはみんなでK9の練習を始めた頃、全く「マテ」が出来ませんでした

ごはんの前とかは出来るんだけど、外で、大勢のWANに囲まれた環境だと

3秒くらいで動いちゃうし

KENが側にいないと、「おにぃたん、どこ~?」ってすぐ探しに行っちゃってた



だから、大会に出場することになっても全く期待していませんでした

チームメートも「りっちゃんの役目は癒し系~」って言ってくれてたしね(笑)



そんなLIZがパパとペアを組んで出場したミュージカルチェア

1歳を過ぎたといっても、まだまだ我家の赤ちゃん

その子が、必死にパパを見つめて「オスワリ」「マテ」している姿に感激


ワカランチンだったLIZの姿が走馬灯のように浮かび・・・(大袈裟です、ちょっと脚色してます)

もうmummyは落ち着いて見ていられませんでした(これはホント)

200909 157_R





心配をよそに、なんとLIZ予選突破!

パパも感無量の顔で陣地に戻ってきました

「どうせパピーだから出来ないよ~」って諦めないで良かったね

200909 154_R





準決勝でのLIZは、オスワリする姿から明らかに消耗しているのが伝わってきます

「ワタチもう疲れた・・・ あとどれくらい頑張ればいいの?」って

パパを上目づかいに見上げてる・・・



パパもmummyも心から思いました

「もう十分頑張ったよ、りっちゃん おにぃたんの側に戻っていいよ」って






ドギーダッシュでも力を出したLIZ、三回戦まで進みました

走るのは得意だけど、弱点だったゴール後のオスワリも見事クリア

なんと、ジャッジの人に

「この子、走ったあとのオスワリがとっても速いですね~」って褒めていただいたんですって!


生まれ持った運動神経の良さ、発揮できたね♪






LIZが出場したもうひとつの競技、テイク&ドロップはK9ゲーム中最も難易度が高い競技

各チーム代表は2頭


1頭は才女のさくらちゃんですんなり決まりましたが、もう1頭がどうしても決まらない

お兄ちゃんs&お姉ちゃんsがやれそうもないって言うのを

チビッコLIZが出来る訳はないのだけど、「アテウマ」「ステゴマ」「カズアワセ」


「出来なくってもいいから!」って勇気付けられて出場を決意




結果は案の定・・・

200909 211_R





KENとmummyが直前にリンクの側に移動していたのに気がつかず

チームの陣地の方(それまで座ってたところ)をキョロキョロ探してた

でも、リンクの外から声を掛けるのは反則だから、黙って見守ってるしかなくって・・・



辛かった



ごめんねLIZ、おにぃたんがいない!って心配させちゃったんだねえ・・・


知らない子の匂いがいっぱいついた、初めてのオモチャを咥えられただけでも偉かったよ

200909 233_R






そんなかんなでLIZは入賞こそできませんでしたが

「我家の赤ちゃん」にしては十二分な活躍

昨年のKENの成績よりずっといいしね~!


生後半年ころから1歳ちょっとの今までの、一番多感な成長期に

K9の仲間に入れてもらえて、本当に良かったです

今回数字としての結果は出なかったけれど

パピー時代に学習して身に付いたことは、一生の宝物だものね






という感じで、地区予選はKEN's familyにとってものすっごく感動的な一日でした

もう一度同じだけ頑張れ!って言われても無理なくらい家族総出で頑張りました


応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました

おめでとうコメントやメールもたくさんいただいて、本当に感謝しています


やるときはやるTEAM Triple A American Cockersをこれからもどうぞよろしく~

200909 323_R






そして、力を合わせたチームメートたち

みんなと一緒に夢中になれた時間、とっても幸せでした


もう一度テンションを上げて張り切るのは精神的に大変だけど

もし・・・もし・・・決勝に進むことが出来たなら、やっぱり一緒に頑張りたいな

だって、あの感動をみんなでもう一度味わいたいからっ!





結果発表まであと5日

楽しみだね~



kubiwa.gif



果てしなく親バカ日記でスミマセン

長々おつきあいいただき、ありがとうございました


今日はコメント欄、閉じさせていただきます


スポンサーサイト

はじめまして♪ «  | BLOG TOP |  » 「2009 K9 Games 東日本地区予選」 速報 from KEN

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。