topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョイワル - 2010.08.06 Fri

昨日、海のおうちから車で5分くらいのところで行われた

地元NPO及びStarbucks Coffee主催のビーチクリーンに参加しました。


「ワンちゃん遊ばせながらどうぞ~」とお誘いいただいたので、

ちょっと暑いかな?と思いつつもK&Lも連れて行ったんです。




ウィークデーなのに夏休時期のせいかなかなか盛況で、

参加者同士和気藹々とおしゃべりしながらクリーニングスタート。



リードを外したK&Lは、砂浜を楽しそうに走りまわったり

波打ち際で身体を冷やしたりしながら楽しそうにしていました。

犬好きな人も多く、かまって貰ってゴキゲン。




ビーチクリーンって、やったことがある方はご承知だと思うんだけど、

結構夢中になっちゃいます。



「なんでこんなモノが!?」「どこから来たんだろう?」って思うようなゴミや

鮮やかな貝殻、きれいに削れたビーチグラス、などなど

結構な発見があるんです。



おまけに、家の掃除と一緒で、

ある一部分がキレイになると、「もっとあっちも!」って欲がで出るしね。





もともと何でもはまりやすいmummyは、ビニール袋とトングを手に張り切ってました。

K&Lは、離れたところで大きなゴミと格闘したり知人とお話ししてるパパの近くで

ウロウロしているのは目の隅に入っていたんです。




周りに危険なものはないし、

車が走っているのず~っと遠くだし、

気に掛けててくださる方々がいっぱいいるし、

そもそも、「あっち行ってて~」と言ってもまとわりついてくるK&Lだから

オフリードにしても、全然心配してなかったんです。





そして、約30分くらい経って、そろそろ終了。

全員が集合したところ、KENが見当たらない!




周辺を見渡してもいない。





そもそも砂浜なんて見通しがいい上、隠れるところなんてありゃしない。







いくら大声で呼び続けても戻ってこない。







「今さっきまで二匹で遊んでましたよ!」

「波は低いから、溺れることはないでしょう!」

「そんな遠くに行くはずがない、探しましょう!」


みなさん、親切です






「これだけの人が助けてくれたら、万が一迷子になってても大丈夫か?」


「KENは絶対mummyの元に戻ってくるから、

 慌てて動き回るよりもここで呼び続けるのが得策か?」


mummyは頭の中が真っ白になりつつも、人目をはばからず

「KEN」「KEN」「KEN」と大声で呼び続けていました。






ひとしきり待って、手分けして捜索か、と思い始めたころ

はるか彼方から(砂浜は見通しがいいからね)走ってくるKENが見えました。





大慌てだから足がもつれちゃって

まるでロバが転がるように。





ハァハァしながら、必死の形相。



「mummy~ ごめんね、ごめんね、ボク呼ばれたのにすぐに戻れなくって!」





こっちも心配で心臓が止まりそうだったけど、

KENもKENで「大変なことをしちゃった」と気がついたらしい。




みんなの歓迎を受けても、mummyの顔をペロペロ舐めて謝り続けてた。







どうも相当離れたところに停めた車に戻ってたらしい。


車から直接ビーチに来たわけじゃなかったのに、

どうしてウチの車の場所が判ったのか不明。




家族みんなで一緒にいるのが大好きなKENが

なぜ、急に一人で帰ろうとしたのか謎。



LIZだったら、興味があるものに引かれてフラフラ~っとどこかへ行っちゃうこともありがち。

だから、常に気をつけてる。



でも、KENとは特別な信頼関係があるからこそ油断した。

確かに砂浜は暑かった。

でも、だからって初めての道をひとりで戻っちゃうなんて想像できない。




いくら心が通じ合っている気がしても

所詮WANはWAN、警戒を怠ったらダメなんだなあ。

いい勉強になりました。





家に戻り、疲れ果ててお昼寝中、妹を足蹴にするKEN、

散々嫌味を言われたから、ゴキゲン斜め。

写真2







いや、嫌味を言われるくらいで済んでよかったんだよ、KEN。



ちなみにその事件以来、「チョイワルKEN」と呼ばれてます。

2010_05 016b






kubiwa.gif





滞りがちなブログですが、明日からちょっとお出掛けなので更にお休みモードになります。

暑い日が続きますが、みなさまご自愛くださいませ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

良かった~。何事もなくて。
読んでてドキドキしちゃいました。
暑かったから、涼みに行っちゃったんですかね。
メープーなら全然不思議じゃないけれど、Ken君だったからビックリしちゃいましたね。
でも、本当に何事もなくて良かったです~^^

よかった~

ご無沙汰しています
知り合いの所でも花火大会に連れて行ったら花火の音にパニックになり行方不明になっちゃったんです
警察に2泊ほどして無事飼い主の元に戻れたんでよかったのですが
ここに来てなんだかKENちゃんも!!!
早く見つかりましたって書かれてないかしらとどきどきしながら高速でスクロールしてしまいました
KENちゃん帰省本能が働いてしまったのでしょうかね~
車に乗って帰りたかったのでしょう

トイコ、Woofカップはマイケル(ネコ)が病気だったためお休みしましたが
先日、ダンバーカップより復帰しました
地区予選は9/4にチームワンダー・ナインの皆さんと出場します

ご無沙汰していました。

うちも油断して家に戻ってきた事がありました。。

車って不思議とわかるんですよね。匂いでわかるのかしら?
戻ってきて良かった♪♪

我が家も最近友人の犬を預かり2ワン生活が増えています♪
でも1対2は手厳しい!!

暑いけど体調をくずさないように~

★コメントありがとう

★himaさま

一ヶ月以上も放置してしまいました・・
本当に本当に遅いお返事でごめんなさい。

このときのこと、今でも思い出すと心臓がキューンとなります。
日々もっと気をつけて暮らさなくちゃいけないと肝に銘じています。
ご存知のように我家はKENはなんでも大丈夫!と信頼し過ぎなんだよねえ・・・




★トイコははさま

とてつもなく遅いお返事になってしまいました、申し訳ありません。
トイコちゃんのブログ読み逃げしています、これもごめんなさい。

マイケルちゃん、残念でした。
でも、みんなが憧れるご長寿でしたね。
今はお空でトイコちゃんファミリーを見守ってくれているのでしょう。

最近なかなか大会でご一緒できませんねえ。
ドギーダッシュのこと、想像できなくってビックリしちゃいました。
でもまあ、長くやっていればそんなこともありますよね!
KENが一人で車に戻ってしまったときも、「ありえない!」と驚きましたが、
そんな想像もしないことがあるからこそ、WANとの生活が面白いのかも。




★ボス親さま

ごめんね、ごめんね、こんな遅いお返事で。
やっと秋になり、ブログ再開する気になってきました。

車って匂いで判るのかなあ?
ウチは色も識別しているみたい。
散歩中同じような色の車を見ると、近寄っていくよ。
ぜんぜん違う形なのに(笑)

ボス親さんはお一人暮らし、その上お仕事もお忙しいのにお友達のWANも預かってすごい!
お世話見がいいんでしょうね~
お泊りしているダックスちゃんも安心したお顔だったもん。

1対2は大変だけど、二匹の絡みを見ていると飽きないでしょう!


管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりでございます «  | BLOG TOP |  » 大きいおともだちと練習会

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。