topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回K9ゲーム東日本地区大会D  Part 1 - 2010.09.21 Tue

Triple A American CockersK9地区大会優勝に

いっぱいお祝いコメントやメールをいただきました。

こんなに大勢の方々が応援してくださっていたんだなあと思うと感無量です。

「同じコッカー飼いとして、誇りに思う」って言っていただくと、本当に嬉しいです。

あ~K9やってて良かった!


どうもありがとうございました。





まだちょっと興奮冷めやらぬ我家です。

この感激が薄れない内に、詳細レポートを書こうかと・・・





当日朝05:00に海のおうちを出発(こんな日でも海の家にいる我家って・・・)

連休中日で若干渋滞したものの、無事08:00前には山中湖ドッグリゾートWoofに到着。

20_large[1]_R 22_large[1]_R







ここが会場の体育館。

インドアでも広々しているし、なんと言ってもお天気に左右されないのがいいね。

この日は気温も湿度もちょうど良くって快適な気候。

(冷房完備じゃないから夏のカップ戦のときは暑くて大変だったけどね・・・)

21_large[1]_R 19_large[1]_R

  





当日のプログラムが発表され、陣地で真剣に打ち合わせに励むメンバー。

WANsは全員おとなしくクレートで待機。

こういう時間、ウロウロさせたりダッコして過ごしていた頃に比べて

全WAN落ち着きと集中力が出てきたみたいです。

16_large[1]_R






そして10:00開会式。

32_large[1]_R





この時点でも他チームには、渋滞で到着できていない人が大勢いました。

こういうときに渋滞に巻き込まれるとイライラして大変だろうなあ。


ウチのチームは集合時間前に全出場メンバー到着してました。

早朝の出発時間や使用道路をバッチリ相談しているし

リアルタイムでネットの道路渋滞情報を掌握しつつ、

必要とあればすぐ連絡取り合っているからね~

こういうところもチームワークの良さ?と自画自賛(笑)






さて、何度も書いてきましたが、今年の我家のペアは

パパとKEN、mummyとLIZ。


mummyっ子のKENがどこまでパパについていかれるか?

いつまでも赤ちゃんのLIZが競技をマスターできるか?

おまけに、K9の9つのゲーム中、4つある上級ゲームのうち

3つにKENが、1つにLIZが出場という挑戦。


どうなることか心配しつつ練習を積み重ねてきました。





チームメート全員の活躍は各自のブログや

今回は手分けして書き込み予定のチームblogをご覧ください。

ここではどっぷり親バカ目線でKENとLIZのことを書かせていただきます。






まず、KEN。


出場したのは、

ミュージカルチェア、ドギーダッシュ、トイレトリーブ、ワンワンリレー、テイク&ドロップ、

そして、全員参加の犬とワルツの計6競技。



実はこういう場(試合とか発表会)が大好きなKEN、

寛ぎつつも、気合が入っている表情でしょう。

いい緊張感って感じです。

2010 139_R






まずはミュージカルチェア


ちゃんとヒールウォークもできたし、

65_large[1]_R






パパが離れて行っても、落ち着いてオスワリ。

2010 281_R






待っている間一途にパパを見ています。

mummyのこと、探してキョロキョロしなくなったのは快挙!

249_large[1]_R






予選ラウンドをなんなくクリアして、準決勝ラウンドへ。


ここでも安定していたし、

ここ数回のカップ戦などで問題なく決勝進出していたから

ちょっと気を抜いてしまったのか、



「オバサンが横からヒョイっと来て席を取られちゃった」(パパ談)そうで、


座れなかったパパ、敢え無く敗退・・・orz




後からオバサンに「ごめんなさい」って謝られたんですって!

まあ、勝負だから仕方がないね。









次はドギーダッシュ


昨年準優勝したKENが得意な種目。


普段走ってるときはLIZに負けてる?譲ってる?ことが多いけれど、

本気を出せば、実は相当足が速いKEN。


100頭前後集まるオフ会でのカケッコは何回も優勝させてもらってるし、

スパニエルをたくさん集めた競争でもアメコカ部門一位だった過去の栄光もあり。




なのに、なのに・・・







KENが本気のときって、地に足をつけて

馬みたいに地響きを立てながらドドド~っと力強く走ります。


動画でお判りいただけるようにこの日は、

まるで仔馬がパッカパカ楽しく動くように、飛び上がりながら走ってました。

これじゃスピードでないよねえ・・・



実はここの床、硬くてちょっと滑るんです。

どうも何回かここで出場しているうちにそれを覚えちゃったみたいで、

ここのところ一生懸命走らない・・・


信じられないことに、一回戦敗退。








続いてKENが一番好きな競技、トイレトリーブ

やる気マンマンです(笑)

2010 229_R






この競技、各おもちゃに点数がついていますが、

何が何点かは、当日の朝くじ引きで決まります。

だから、高得点を狙うには全種類のオモチャの名称を覚えさせる必要があるんです。


ちなみにこの日は

  リス        5ポイント
  ぬいぐるみ     3ポイント
  フットボール    1ポイント
  赤コング      ボーナス(総スコアx2)
  ロープつきコング  ペナルティ(総スコアx1/2)
  ボンボン      15秒延長







KENはこの日ペナルティ扱いだったロープつきコングが一番好きなので

ちょっと心配したのですが、

それ以外のオモチャを咥えては

2010 234_R






次々パパの元へ~

2010 230_R





自分のオモチャじゃないどころか、

知らない匂いがいっぱいついて

「ぬいぐるみ」以外はKENは普段一切遊ばない硬いゴムのオモチャなのに

よく頑張りました。


総得点が倍になる赤コングを持ってきたのが大きかったね。

そして、それぞれのオモチャの名称を理解しているらしく

ロープつきコングは1つもなし。

最終的に48点獲得。


これ、第一位です!!!



好きな種目で優勝できてよかったね、KEN。




KENの出番はまだまだ続くのですが、あまりにも長くなるので今日はここ辺りで。


つ・づ・く。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

「オバサンがひょいっ!」
想像したら、ぷぷぷっと笑っちゃいました。
KENパパさんは紳士ですもんね♪

KEN君、トイレトリーブ、
そんなに難しくなっているのにすごい!!
本当にきちんと名前を理解できていて、
意思疎通がはかれているから出来たことですね!

ほんとにすごいです!

★まる子さま

いえいえ、パパは紳士じゃないから、相当ブー垂れてました。
ま、ミュージカルチェアっていろいろお互い様のところもあるからね~

KENはトイレトリーブが大好きなの。
前の組がやっているのを見せていると、
もうやりたくてやりたくてワナワナしてくる。
これがウチの唯一の作戦(笑)


管理者にだけ表示を許可する

第6回K9ゲーム東日本地区大会D  Part 2 «  | BLOG TOP |  » 速報  コッカーパワー炸裂!

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。