topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのときのK&L - 2011.03.17 Thu

2011年3月11日(金)14:46。

多くの人にとって忘れられない大きな傷跡が残りました。


どうかこれからの身体のケア、心のケアが

滞りなく進みますように。

一日も早く元気な日本に戻れますように。




久しぶりにK&Lのお話し。


最初の揺れのときから、KENは落ち着いていました。

揺れの最中パパに「KENとLIZとベッドの上に行って!」と叫ばれ、

食器棚を支えるパパや台から落ちたモニターを放ってベッドに避難。


ウチのテーブルは食器棚やお酒棚が倒れたらガラスまみれになる位置にあるから

「揺れたら机の下」っていう常套手段は返って危ないんです。



その点、ベッド周りは背の高い物がないし、お布団を被れば防空頭巾代わり(?)




ベッドの上で揺れが永遠続くような気がして大騒ぎしていたら、

KENが「ママ、大丈夫だよっ」ってでも言うように口元をペロペロしてくれた。



あの揺れのさ中でも不思議なことに全然動じなかった我家の長男、

頼りになるオトコです。




一方、LIZ。

揺れてた間は興奮もせず、おとなしくくっついてたんだけど、

一段落したら、オエッオエッって吐いちゃった!

ベッドの上だから、思わず受け止めなきゃと出した両手いっぱいにorz


怖かったってよりも揺れに酔っちゃったらしく、

ゲーゲーしたら、その後は何もなかったようにグッスリ。



驚かされたくらい地震に恐怖心を抱かなかった兄妹です。



私達夫婦の方がK&L連れの避難に神経質になってて

あれ以来、持ってる首輪の中で一番頑丈そうなのを四六時中つけっぱなし。

もちろん名札つき。

玄関だけじゃなく、ベッドの脇と避難持ち出しリュックにも予備のリード。

とっさに抱えて逃げたとしても、非常時こそリードは命綱だからね。


リュックにはWAN用ブーツ。

それから、小さく畳めるスリングも入れました。


「イヌのためにそこまで!?」と呆れられるかもしれないけれど


自分にとって1番大切なモノを守るのが重要。

家や家財が全滅しても、K&Lには無事でいてもらいたいから準備は念入りに。



そんな心配なんてどこ吹く風のふたり。

今日も仲良く日向ぼっこ。

被災地の方々にもこんな穏やかな時間が一日も早くやってきますように。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

あ~! ラスの靴 しまうのを忘れてた!
mummy 思い出させてくれてありがとう~。
帰ったら早速出しておかなくちゃ。

KENちゃんもりっちゃんも強いコでよかったね。
とっても頼りになりそうだわ♪

ご無事で良かったです^^
頼りになる男性陣ですね!
りっちゃんも、よかった^^

私もあわててリュックにくつをつめました。
すっかり忘れてたので助かりました!

☆コメントありがとう♪

☆ラスママさま

クツ、用意はしているものの
ウチの子履くと歩かないんだよね・・・
非常時なら頑張ってくれるかしら?
いや、頑張ってもらわなきゃ!




☆himaさま

KENは頼りになります!
パパはどうかしら・・・?

メポちゃんはダッコして避難は難しいから
クツは必需品ですよね。
履いて歩く練習もしておくといいかも。



管理者にだけ表示を許可する

署名にご協力を! «  | BLOG TOP |  » 一歩一歩

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。