topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011K9東日本地区大会 KEN編 - 2011.07.06 Wed

さて、今日はK9東日本地区大会でのKENのお話しです。

例によって長くなりますが、おつきあいください。



これまた例によって、朝はまったくやる気を見せないKEN。

04:00起きだから現地に到着してもハウスの中でボーっとしてる(笑)

2011 008_R110703







「こんなんで大丈夫なの?」って思われがちですが

そこは頼りになる長男ですからね、いざ競技が始まればシャキっとします。

このon/offがKENの一番の強みかもね。




まず、ミュージカルチェア。

きちんとアイコンタクトを取りながらヒールウォーク。

2011 064_R110703





音楽が止まってオスワリするのも早いから

mummyは一番にイスを取れることが多くて楽です。

おこがましい言い方だけど、最近の大会では毎回決勝進出しているKEN、

安定していて負ける気がしませんでした。

2011 068_R110703






難なく予選、準決勝を勝ち抜き、今回も午後の決勝戦に。

ちなみに、決勝戦には72頭中6頭が勝ち上がりますが、

今回その内3頭がスマイルドッグスターズというチームからで、

そして残りがラスティくん、あられちゃん、KENの3頭。


他のTriple A memberの多くも準決勝まで進出していて、

イヌのしつけにおいて最も重要な3要素(ついて歩く・オスワリ・マテ)が求められる

このゲームで、優秀な成績を収められるウチのチームってすごくなったなと改めて実感。




結局決勝3ラウンド目で観客席からのワンワンって言う声を気にして

一瞬オスワリが遅れたKEN、そこで敗退です。

正直言って、このレベルになってくると運も大きい。

これで十分です♪







続いてドギーダッシュ。

凛々しいお顔でスタートラインにスタンバイ。

2011 215_R110703





一目散にmummyの元へ。

別に競技に関わらずとも、愛犬が必死に走ってくる姿、堪らないですよね~

2011 223_R110703





順調に1&2回戦突破。

でも、3回戦、僅差で負けちゃった・・・


ゴール後オスワリしたら上げられるジャッジ2人の手を見ると

どれだけ惜しかったかお判りいただけるかと。





このときの相手は最終的に優勝した、脚の長いジャックラッセルのチョッパーでした。

実はこのチョッパー、LIZがジョーパップのとき0.7秒差で負けちゃった相手でもあります。







次はディスタンスキャッチ。

遠くから投げたオモチャをキャッチするという、KENにとっては

「こんな楽しいことで競技って言っていいの?」的なお楽しみ。

直前の練習でも、10m超えを問題なく成功していました。


まず、一投目。

取りあえず短くても記録を残そうと7m程度。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

あれっ? 失敗しちゃった・・・




二投目。

とにかく自信満々だったmummy。

「今日のKENと私に不可能はない!」的な発想。(根拠なし)


その時点での最高距離はまたまたチョッパー。

これを抜かそうと、12メートルのところにKENをスタンバイ!

観客席からはウォ~って声が上がってました。

チョッパーのパパも負けるものか!とばかり見守ってます。

2011 250_R110703



・・・・・

・・・・・

・・・・・




KENは頑張りました・・・・・

こんな必死な体勢で・・・・

2011 255_R110703






明らかにmummyのスローに問題が・・・・

平常心でいるつもりでも、やっぱり緊張しているのかなあ。

結局KENの得意なこのゲームで、前代未聞の記録なし。



チームメートのみんなは大笑い。

「なぜあそこで長距離狙ったの~」

「せめて2位狙いでも良かったのに!」

「まあ、いかにもmummyらしいねっ」

「本番であんな(無謀な)ことするmummyが大好きよ」


ありがとう、ごめんね、みんな・・・







気を取り直す間もなく、直後に始まったテイク&ドロップ。

ハンドラーの指示で動き、ターゲット(この日は濃い色の紙)に

咥えていったオモチャを落としてくるという高度な競技です。


ウチのチームはこれが例年なかなかマスターできず、

今まで上位狙いというよりも、参加することに意義がある的な、いわば捨てゲームでした。

でも、最近の練習会でKENがメキメキ頭角を現し(大袈裟~)迎えた本番。



もう、これは文章で説明するよりも動画をご覧ください。








タコみたいにバタバタ悔しがるmummyの姿でお判りいただけるよう

失敗しました・・・またもや。




初めて渡されるオモチャも拒否せず咥え

最初はちょっとそれで遊んじゃおうとしたKENですが、

ハッと我に返ったあとは、ダミーターゲットが10枚以上あるなか

ちゃんと指示に従って本物のターゲット方向へ進んだのよね。



でも、ちょっと通り過ぎちゃって奥のダミー上で落とそうとしたKEN。

今思えばここでドロップさせて「マーク」って言えば優勝だった。

でも、もっと近くに落とすペアがいるかもしれないって思ったのと

またまた(根拠なしに)自信満々だったmummy、

チームメートだけじゃなく、会場からも落胆の声が上がる中

やり直してちゃんとターゲットに乗せさせようと呼び戻したんです。


そして、思惑通りもう一度ターゲットに向かっていったKENですが、

ちゃんとドロップしないままにタイムオーバー。




これまた明らかにハンドラーのミスです。

ただ、爆笑して転げまわるチームメートたちの呆れ顔に申し訳ないと感じつつも

直後は記録ナシでもやりたいようにチャレンジできたことに

気持ち的には満足だったんです。


終了後、動画を見て「あ~惜しいことをした」と反省してますが。




KENはチームのポイントゲッター。

まあ、野球で言えば四番打者って言われてます。

もちろん他の選手のサポートや活躍があってこその四番です。


その四番、今回は監督の采配ミスで二打席連続特大空振り三振です・・・


ごめんね~、みんな。






動揺が隠せないまま次はリコールリレー。

これは常にトップ争いに食い込むTriple Aの看板競技。

負けられません!

ただ、二度あることは三度あるってみんなにからかわれ、

また失敗しちゃったらどうしよう~といつになく弱気だったmummy。




1走目





「速い~!」って観客席から声が上がってます。






2走目






二走ともトップタイムで完全優勝です!

やった!!!!


嬉しい、特に団体戦に勝つのって感動ものです。

これでひとまず盾ひとつゲット。






戦い終えて爽快な気分ながらも、な~んの期待もせずに迎えた表彰式。

なんと、なんとチームは総合3位に食い込んでいました!

嬉しい驚き。

決して華々しい成績は出ていないのにこの結果は、

チームの底力がついてきた証拠で一同大満足。

2011 290_R110703






そして、もうひとつなんと。

KENは特別賞「Dog of the Day」に選ばれました。

2011 293_R110703






ジャッジの総評で、

「以前は厳しかったハンドリングがすごく優しくなって

 KENとの素晴らしい絆が伝わってくる」と言っていただきましたが、


どう考えてもあれだけ場を(失敗で)盛り上げたんだから

「Handler of the day」でしょって声もあります(笑)





結局獲得した盾は去年の半分の3つだけ。

iphone_20110703222707.jpg





得点結果は、優勝チーム120ポイント、2位93ポイント、私達90ポイント。


ああ・・・

KENがちょっとでも結果を出せていれば2位間違いなしだった。

ディスタンスキャッチ、テイク&ドロップで勝っていればブッチギリの優勝だっただろうし

個人戦だって万年3位の定位置よりも上にいかれたに違いない。


無謀なチャレンジャーmummyもそれが判ると悔しい気持ちでいっぱいです。



5つの予選大会終了後、8月5日に決勝大会進出チームが発表されますが

この成績では決勝大会進出は無理だろうね。

せめて、次点のチームが呼ばれるランナーアップ大会に出たいなあ。

もう一度みんなで力を合わせたい!!!




そして、ウチは他のドッグスポーツにも参加しているので

特に春と秋は大忙し。

毎週末何かしらの練習か大会があるような状態。

だから、そろそろ今年でK9は卒業してもいいかな?と考えていたのですが

この結果により、mummyの負けず嫌い魂に火がつきました!


やる気を出す大きな励みになったのがライバルのチョッパー。

出る種目出る種目上位に食い込んでいるけど、なんともう8歳だそうです。

シニアになってもこれだけ活躍できるドッグスポーツってなかなかありません。

少しでも近づけるよう、リベンジ目指して来シーズンも頑張ります!





戦い終えて開放感溢れるメンバー一同。

人もイヌもどんどん仲間意識が強まっています。

2011 301_R110703







応援に駆けつけてくれたさくらちゃん。

体調が落ち着いてきたみたいだから来年はメンバー復帰かな?

2011 148_R110703






大きなお病気を克服した姫ちゃん。

ご家族でK9に興味を持ってくださって嬉しいです。

今度一緒に練習しましょうね~

2011 257_R110703






では、みなさまこれからもTriple Aの応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

そして、私達の今シーズンがもう少し続くよう一緒に願っててくださいね!


2011 319_R110703



スポンサーサイト

● COMMENT ●

聞き捨てならない文字を見つけちゃったよ!!
卒業・・・ダメダメ!!
k9の仲間たちを頂点を極めるまで頑張って!!

ドッグスポーツってこの発表の場を見ると一体感で楽しそう!!って思うのよ・・・
でもその陰にはコツコツと積み上げてきた練習とワンコとの信頼関係・・・一晩ではならず・・・なのよねぇ~

昨年も見せてもらって感動したけど、今年も見てみたいなぁ~

この日のmummyは冴えてたね!
ことごとくおもしろい方へおもしろい方へ流れが出来てた(笑)
緊張しいのくせにギャンブラーなんだもの。
あのディスタンスキャッチで見せたヘロヘロスローは最高だったよ。
今でも思い出して何度も笑える。
ワンバウンドでも必死にキャッチしようとしたKENちゃんは、まさにDog of the dayだよ♪
なんて失礼なことを書き続けたけど、こういうことを言い合える関係が
みんなのチームワークの良さの向上につながってると思うの。
だからムードメーカーであるmummyの存在は、とっても大きいです。
これからも一緒にがんばりましょう~♪

☆すがえりさま

うん、取りあえず卒業は無期延期。
だって、このままじゃ終われないもん!
そもそもWANと一緒に暮らしていく以上、トレーニングに終わりはない。
だったら一人でお勉強するよりも、仲間でワイワイする方が楽しい。
結果云々じゃなくて、楽しくやってたら結果が伴った!っていう風になりたい。

これからも応援よろしくお願いしま~す!

初めまして

ライバル見参!! チョッパーこと山下です。
9月の大会に向けて頑張ってください。
俺はランナーズアップに出ますが、互いの健闘を祈りましょう。
でわでわ☆失礼いたします♪

あはは、地区大会の話しで何度笑ったことか。
ホント、楽しい一日だったもんね。
あれだけ楽しませてもらったから満足だったのに
なんとなんと決勝大会に招聘されたなんてどうよ!
何がよかったのか甚だ疑問だけど(笑)せっかくいただいたチャンス。
もういちどみんなで楽しもうね!

また笑わせていい?

☆チョゴロさま

お越しいただきありがとうございます!
運動神経抜群のチョッパーくん、
KENのことライバルって思ってくださって嬉しいです。
私は少しでもチョッパーに続け!を合言葉にこれからも頑張ろうと思います。
また一緒の大会に出場できる日を楽しみにしています。
ランナーアップでも活躍でしょうね~


管理者にだけ表示を許可する

ゴロゴロ «  | BLOG TOP |  » 2011K9東日本地区大会 LIZ編

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。