topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo shooting by Elliott Erwitt - 2012.02.10 Fri

偉大な写真家 Elliott Erwittによる写真撮影。

我家にとって、それはそれは特別なことでした。

いろいろお伝えしたいこと、お見せしたいことはあるのですが

Erwitt氏に写していただいた写真は、勝手にここに載せることはできません。


今後、イベントのイメージ写真に採用されるか、写真集に載せられるか、

そんな夢のようなことが起きるとしたら多くの方の目に触れることになるでしょうが

今はまだ、未発表写真ですし、版権の問題等もあるので。

もちろん、データがmummyの手元にある訳でもないですしね。


どんな写真なのかと楽しみにしていてくださったみなさま、ごめんなさい。




我家にとってはとても貴重な経験だったので

どんな一日だったのか書きとめておきます。





当初撮影の予定だった月曜日はとても寒くて

案の定、昼ごろからLIZは体調を壊し、大雨だった翌日はもちろん、撮影を行った水曜日も絶不調。

家にひとりでお留守番させるのも心配だったので

洋服を重ね着、ぐるぐる巻きにブランケットで包んで出かけました。


必然的に頑張らなければいけなくなったKEN、

いつも不思議ですが、こういう状況を理解して、朝から張り切っていました。


普段は朝ゴハンを食べ終わると二度寝のためにベッドに戻るくせに

何故かこの日は庭に出ていったのが不思議。

おトイレかしら?としばらく放っておいても戻ってこないのでパパが見に行くと

門の前で待機してたんですって。

行く気満々で、mummyたちの用意ができるまで30分以上ひとり車で待ってました。

こんなこと初めて。KENも相当入れ込んでたみたいね(笑)





そんなやる気満々のKENでしたが、

やはりこの日も寒かった・・・

一瞬小雪が舞うほどで、空はどんより。


待機中はKENもLIZと一緒にカートで暖まってました。

i00095-001.jpg






Erwitt氏は、高齢、そして、腰痛のため杖をついていらっしゃったのにも関わらず

カメラを手にするとこのとおり。

さすがです。

i00097-001.jpg







張り切ってはいたけど、そんなプロ根性は持ち合わせていないKEN

ヌクヌクなカートから出ると、あまりの寒さにパパにダッコ。

「ボク、寒いし、眠いし、冷たいし、降りたくない・・・」

i00052-002.jpg





スタッフの方々が、

「いくらワンちゃんでもこの寒さだと裸足で地面を歩くのは嫌でしょうね・・・」と心配してたほど。

でも、まあ、そこはコッカーですからね、

ちょっと美味しいものをチラつかせれば

このとおり!

i00048-002.jpg







最初の撮影地は赤レンガのカフェ。

ガラス越しで写すんですって。

mummyも近くで撮ってみましたが、きっと全然違うんだろうな。

ま、雰囲気だけでも。 あ、雰囲気も全然違うでしょうが。

i00106-003.jpg






カメラを構えるモデルさんの脇で座っているっていうのがKENの役どころ。

mummyはガラスのこっち側、Erwitt氏の脇でKENの注意を引いていました。

リードもつながれてないし、モデルさんはオヤツを持ってるわけでもない。

イスから飛び降りちゃうんじゃないかと心配したんだけど

この場にいた全員が驚くほどの頑張りで、ずっと座ってました。


「伏せさせて」って注文を受けたものの、イスの座面が小さすぎて無理。

でも、ガラスのこっち側で「フセ」のハンドシグナルを出してたら

テーブルにアゴを乗せた!

mummyの写真ではガラスが反射してしまって見にくいんだけど

KENの名演技伝わりますか? ←親ばか炸裂~

Today's hero! と呼ばれ、鼻高々のKEN、パパ、mummyでした。

i00109-004.jpg







その後、大桟橋からこんな風景をバックに

人とK&Lがシルエットになるような写し方で撮ったり *1

011-005.jpg






Erwitt氏だけが外に出て、

みなとみらいの風景が反射するガラス越しにズラッと並んだ人とK&Lを写す。*2

027-007.jpg






*1も*2も拙い文章じゃどんな構図かまったく伝わらないだろうけれど

とても面白いの。

スタッフの方たちは、これこそElliott Erwittの写真だっておっしゃってた。



mummy的には、「こっちを写すElliott Erwittを写す」なんて経験ができて大満足!

026-006.jpg







ランチのテーブルにはライカがゴロゴロ。

小さいデジカメでも百万円プラスだって聞いて驚いたのに

高いのはレンズなんですって~

ライカ







最終ロケ地は山下公園。

このころになると、やっと青空が出て暖かくなってきた!

i00130-003.jpg







LIZも元気が出てきて、歩き回れるようになったんだけど

ここでは対岸のMMの建物を下からあおる写し方だったからK&Lの出番なし。




記念撮影をして、終了です。

032-008.jpg







今回、大好きな写真家Elliott Erwitt氏にK&Lを写していただけたことはもちろん、

びっくりするようなアイディアが豊富でユーモアたっぷりの人柄に触れられたこと、

素晴らしいプロ写真家魂を垣間見れたこと、

そして80代になっても「柔らかい心」を持つ方であることに感激しました。

本当に貴重な、素敵な経験をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

関係各位のみなさま、どうもありがとうございました。



EE.jpg





kubiwa.gif



今月いっぱい銀座のCHANEL NEXUS HALLで

  ELLIOTT ERWITT: PARIS SERA TOUHOURS PARIS!
  エリオット アーウィットが見つめたパリ

という写真展が開催されています。

独特の雰囲気の趣き深い写真がいっぱいです。

ご興味がある方はお立ち寄りになられてはいかがでしょう?







スポンサーサイト

● COMMENT ●

すご~い ホントちゃんと演技していますね~
貴重な体験ですね 何だか世界に広がりそう~

あっmummyさんの気持ちわかります~プロの写真家撮りたくなっちゃいますよね~
先日私も水中写真家のパパラッチしてました~(笑っ)
K-9練習会出れなくて残念~ 私楽しみにしすぎると倒れるタイプなんです~
ようやく元気出てきました~
次回こそは・・・倒れないようにします~

☆minosukeさま

プロの写真家って、カメラを構えただけで判るよね。
そんな雰囲気やオーラを写したくなっちゃうんだよね~

インフルエンザだったんだね、驚いたよ。
早く元気復活してください。
来月の練習会はお楽しみたっぷりよ!
詳しくはコミュを見てね、minosukeさんも参加できるといいな♪


管理者にだけ表示を許可する

K&L三昧 «  | BLOG TOP |  » 見張り番

プロフィール

KENs mummy

Author:KENs mummy
American Cocker Spanielの
KENとLIZは仲良し兄妹♪

Triple A Team Banner

アメコカだけのK9チーム Triple A American Cockers

KENLIZ-バナー1 KENLIZ-バナー2

ご興味あれば、クリックしてチームブログに飛んでください♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

寄ってくれたおともだち

おともだち

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Japanese → English

English English得袋.com

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。